白菜鍋☆使いまわし~其の壱~

白菜鍋☆使いまわし~其の壱~
白菜鍋を食べた次の日に・・・。

その日に雑炊にしちゃうともったいないから。

次の日に回すと一食浮くでしょ♪

そのために雑炊っていうよりおじやって感じ。

一食になるよん☆★☆

材料 (1人分)

白菜鍋のスープ
300~500cc
ご飯
半分ぐらい
一個
くず野菜
適当
鶏肉
50g
多さじ1
小さじ1ぐらい
おおさじ1

1

くず野菜(ニンジン、大根、たまねぎ、白菜、しいたけなどを使いました。)はみじん切りよりちょっと大きいぐらいの賽の目切りにする。
(イメージはご飯よりちょっと大きいぐらいの意識で切ってみて。)

2

鶏肉は、細かい賽の目切りにする。鶏肉は、酒と塩、下味をつけて、片栗粉をまぶしておく♪

ご飯は軽く洗っておく。

3

白菜鍋のスープに1の野菜を入れて軽く煮込んで火を通す。

火が通ったら鶏肉を入れる。

ここで味見。
薄かったら塩を入れてね♪

4

グツグツ言ってきたらご飯を入れる。

ご飯に火が通ったのがわかったら、
溶いた卵を入れる。

で、すぐ火を止めて蒸らす。

完璧~♪
出来上がり☆♪☆

コツ・ポイント

無いよ。
出来れば野菜はゆっくり煮込んだほうがおいしいかもね。

このレシピの生い立ち

お金が無い時は、一食の確保しつつ栄養も取らないとね。
特に給料日前に風邪気味になっちゃうとね~(笑

友達が風邪引いた時に作ってあげたら
「あ~、きぃちごって本当に料理できたんや~。」って(笑
「普通においしいやん。」やって。
ついでに
近くに親が住んでて看病着てくれた時に
「いつかこの娘連れて来なさい♪
おいしいわ~」
ですって☆
ヤッターー!
でも単なる友達ですけどね。
レシピID : 514048 公開日 : 08/02/22 更新日 : 08/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」