イタリアンパセリが主役のネーロ

イタリアンパセリが主役のネーロ

Description

イカスミパスタにはイタリアンパセリ。新鮮な採れたてはシャキっとした食感と柑橘類のようなフルーティな香りが魅力。

材料 (2人分)

アンチョビフィレ
2枚
イカスミペースト
袋の半量
トマトソースパスタ用
大さじ3
ミニトマト
5〜6個
大さじ1
塩 パスタ茹で用
大さじ1
パスタ
160~200
トッピング
釜揚げしらす
お好きなだけ
ピーマン輪切り
1個
ブラックオリーブ種ぬき
6個

作り方

1

写真

しらす、ピーマン、黒オリーブの実はトッピング用なのでなくてもok

2

写真

イカスミペーストはカルディで購入。

3

写真

イタリアンパセリはイカスミの生臭さを消してくれます。茎はみじん切りに。葉より香りがよくフレッシュだと柑橘類の香りがします

4

写真

ニンニク、アンチョビ、鷹の爪を炒めオイルにニンニクの香りを移す。

5

写真

茹でている間にソースの工程へ戻ります。

6

写真

トマトソース、イカスミペースト、ミニトマト投入。トマトソースに香味野菜が具で入っているので生臭さを抑えてくれます。

7

写真

イカスミペーストが緩んだら茹で汁で溶いてイタリアンパセリの葉、茎のみじん切りをイン!パスタを待っている間はフタをします。

8

写真

フライパンに茹で汁を入れてソースの粘度調整、アルデンテであげソースと和えます。

9

写真

お皿に盛り、イタリアンパセリをハラリと飾る。トッピングに釜揚げしらすをお好きなだけどうぞ。

10

写真

生パスタで。

11

写真

生パスタで。

コツ・ポイント

トマトソースはイカスミとパスタのツナギになりますし、香味野菜が入ってるソースは生臭さを抑えます。

このレシピの生い立ち

イタリアンパセリ は臭み消し、彩りに役立つ大好きなハーブです。手軽に栽培できるので毎年栽培します。お蕎麦の薬味のネギようにパスタによく使います。
レシピID : 5158513 公開日 : 18/07/08 更新日 : 20/12/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」