夏野菜の水貝風

夏野菜の水貝風
アワビの料理に水貝というものがありますが、夏野菜でそんな感じのものを作ってみました。暑い夏に食べやすい料理です。

材料 (4人分 1人分 52kcal)

ミディトマト
小さじ1/2
打木赤皮甘栗かぼちゃ
1/6個
胡瓜
1本
水蛸(茹で)
100g
ジュンサイ
100g
小さじ
ポン酢等
適量

1

写真

赤カボチャはワタと種を取り除き、皮もピーラーなどでむき、縦に3つか4つに切り分け長めの乱切りに切る。

2

写真

鍋にかぼちゃが浸るほどの湯を沸かし、鰹だしを加え1のかぼちゃを投入して竹串がようやく通るまで加熱し、火を止め放冷する。

3

写真

胡瓜は天地を切り落とし、縦半分に切った後かぼちゃと同じように切る。
トマトは湯むきして冷水で冷やしておく。

4

写真

水蛸はかぼちゃなどと大きさをそろえた角切り、もしくは乱切りにする。
ジュンサイは熱湯でさっと過熱し冷水で冷ます。

5

写真

器に赤かぼちゃ、トマト、キュウリ、水蛸、ジュンサイを移し、2のだし汁をかけ氷を入れて冷やす。

6

写真

小ぶりの器に取り分け、お好みでポン酢や甘酢、フルーツ酢などをかけ、季節の日本酒と供に頂く。

コツ・ポイント

赤カボチャは皮が美しい赤だが、少し硬いのでピーラーなどでむく。果肉も美しいオレンジ色なので見せる料理に向く。
加熱しすぎるとおいしくないので竹串が通れば火を止め放冷する。
食材の大きさをそろえる。

このレシピの生い立ち

季節の食材として赤カボチャを使うことにした。普通のかぼちゃの様にホクホクしていないので思い切ってだし汁に浸して食べる料理にした。
アワビの水貝にヒントをもらい夏野菜をだし汁と氷で浸けこみ好みのポン酢などで食べる料理にした。
レシピID : 5214975 公開日 : 18/08/20 更新日 : 18/08/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」