ピーマンとツナとこんにゃくのきんぴら

ピーマンとツナとこんにゃくのきんぴら
お手軽に作れて、常備菜、お弁当にぴったり。ピーマンの大量消費にも。

材料 (常備菜としてタッパー1つ分)

ピーマン
4~5個
糸こんにゃく
100g
ツナ缶
1缶
適宜
白ごま
好きなだけ
かつおぶし
3g程度
酒、みりん、醤油
各小さじ1

1

ピーマンはヘタを落として、縦に千切り。こんにゃくも同じぐらいの長さになるように切っておく。

2

フライパンにごま油を入れて熱して、ピーマンとこんにゃくを炒める。

3

ピーマンがしんなりしてきたら、ツナ缶を汁ごと入れる。

4

酒、みりん、醤油も入れて、味が馴染むように炒める。

5

写真

かつおぶし、白ごまも入れ、ざっくりと具がまざりあったら出来上がり。

コツ・ポイント

あっという間にできます。糸こんにゃくは、食感を楽しめるよう、我が家では太めのものを使っています。うちは小1の息子がピーマン好きなので、香辛料はいれずに食べていますが、大人向けに、仕上げに唐辛子などをふると、ぴりっと味が引き締まると思います。

このレシピの生い立ち

たくさんいただいた大好きなピーマンを、ぱくぱく食べられるように、常備菜にしておきたくて作りました。
レシピID : 5241660 公開日 : 18/09/08 更新日 : 18/09/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/11/24

写真

コンニャクの代わりにもやし。ご飯が進む君(^^)リピします!

イヌチン

つくれぽありがとうございます!もやしいいですね、私も作ろう!

18/09/20

First tsukurepo mark
写真

ツナ入り、おいしいです♪いただきもののピーマン消費できました。

sachika☆k

つくれぽありがとうございます!ツナがアクセントににりますよね