どんど焼きは「五色団子」で祈願しよう☆

どんど焼きは「五色団子」で祈願しよう☆
 毎年1月14日はどんど焼き!
我が家は自家作物を加えて5色にします、無病息災・五穀豊穣を祈願します☆

材料

300~500g
黄色団子
白栗カボチャ
一口大
紫色団子
ナツハゼのジャム(ブルーベリージャムでも出来るかも?)
小さじ1
紫イモ(ふかし芋)
一口大
緑色団子
ほうれん草(小松菜)
一枚
朱色団子
ビーツの乾燥
小さじ1/4
ニンジン
5㎝
赤色団子
トマト粉末
15g
ケチャップでも可
適宜
茶色団子
ゴボウ
2~3㎝

1

写真

適当な器を4つとボールを一つ用意し、上新粉を100gずつに5等分する。

2

 白色の団子から作ります。ボールの上新粉に沸騰したお湯を少しずつ加えて耳たぶの硬さに捏ね、直径3㎝くらいの団子にする。

3

写真

 越冬白栗カボチャをカットして一口大耐熱容器に入れレンジで柔らかくなるまでチンする、皮を外して上新粉100gと合わせる

4

 カボチャがしっかり上新粉になじんだら沸騰したお湯を少しずつ加えて団子を作る。

5

 ビーツの乾燥に大さじ1~2の水をかけて水に色を移す。にする。

6

1ビーツの色水を100gの上新粉に混ぜ合わせ、沸騰したお湯を少しずつ加えて団子にする。

7

写真

 ほうれん草等の青菜の葉部のみを軽く湯がいて細かく刻み、100gの上新粉に加え混ぜ沸騰した湯を少しずつ加えて団子にする。

8

 秋に作ったナツハゼのジャムを小さじ1、100gの上新粉に入れよく混ぜる。沸騰したお湯を少しずつ加えて団子にする。

9

写真

全ての団子を沸騰した湯に入れて湯がき、団子が浮かんできたらお皿に取り出し湯気を飛ばす。

10

写真

 とってきた水木の枝の先の芽を折り取ってから、団子を見栄えが良いように飾り挿す。

11

写真

上新粉に色材料を均一に混ぜ合わせてから熱湯を加えて団子を作る事が出来ます。ニンジン・ごぼうは生のまま摺り下ろして加える。

コツ・ポイント

 他の食材でも作れると思います、ナツハゼのジャムはブルーベリージャムでも出来るはず!?
この食材をこの量入れたらどんな色になるのかな~なんて感じで楽しんでお団子飾りを作りましょ☆
 ニンジンだと橙色・ゴボウだと茶色のお団子が作れます♪

このレシピの生い立ち

 毎年あるどんど焼き、部落で協力しながらやぐらを組んで~点火して~大きな火を見守って~持ち寄ってきたお団子をあぶって皆でいただきます。
 まだまだ寒い時季の季節行事、団子に色をつけてより楽しめたらいいな♪と思い団子に色を付けました。
レシピID : 5244971 公開日 : 19/01/19 更新日 : 19/02/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」