ケンチン蕎麦

けんちん汁って知ってる?
とり肉のダシが美味しい、お醤油味の汁もの。
オダマリの田舎では、蕎麦を食べる時はけんちん汁につけて食べてたよ。

材料 (4~5人)

そば粉
4カップ
1カップ
とり肉
もも1枚
にんじん
1/3本
ごぼう
1/2本
里芋
5~6個
ねぎ
1本
油揚げ
1枚
豆腐
1/2丁
醤油
1/2カップくらい
昆布
15cm
大さじ1弱
大さじ2~3
大さじ2~3
砂糖
大さじ1~2

1

蕎麦をうちます。なるべく浅い鍋に、粉類を混ぜ、水を少しずつ入れ、両手ですりながらパラパラの状態にしていく。粉を一つかみ握ってみて、固まれば水はストップ。鍋の中で一塊になるまで、こねます。

2

台の上に粉を出して、力一杯こねる。へそが中心に向かう様に。表面が滑らかになったら、へそを下にして、手のひらで押しながら広げていく。麺棒でのばします。

3

野菜ととり肉を2センチ角位に切りそろえて、油で炒める。酒、味醂を入れて、アルコールを飛ばし、水、こぶをいれます。湧いてきたらこぶを取り出し、調味料を加えます。麺を茹でて、水でさらし、けんちん汁に付けながら食べましょう。

コツ・ポイント

蕎麦は切れちゃっても、御愛嬌。太めにすると、風味が楽しめるよ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 52540 公開日 : 02/05/08 更新日 : 02/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」