ゴーカイカレー①~ルー編

ゴーカイカレー①~ルー編
多くの人から教えてほしいと言われ、ようやく重い腰を上げてレシピを載せることにしました。まずは、ルーの作り方からです。たくさんの量を作る際の分量ですので、自分で適当にアレンジしてください

材料 (20~40人分)

たまねぎ
6~8個
1~1.5塊
1~2かけ
トマト缶
半分
適量(結構多め)
 
【スタータースパイス】
シナモンスティック
3本
4~5枚
ブラックペッパー(シード)
10~20粒
2ティースプーン
クローブ(シード)
10~15粒
カルダモン(シード)
6~8粒
 
【スパイス】
コリアンダー
8
カイエンパッペー
2
カルダモン
4
ブラックペッパー
1
1
5

1

写真

大き目の鍋(アルミ鍋等)に油を2cmくらい入れ、スタータースパイスを投入。シナモンスティックは手で半分に折って。ブラックペッパーとクローブは粗く砕いて入れます。火をつけて、パチパチ音がしてくるのを待ちます

2

写真

たまねぎは摩り下ろして準備(微塵切りでも可)。たまねぎを1に投入。中火程度で、焦がさないようにかき混ぜながら飴色まで。まずは水分を飛ばします。途中で油を足しながらやると時間が短縮できます。熱くなったたまねぎが飛び跳ねるので火傷に注意

3

写真

キツネ色になったらもう目を離さないで。鍋底も焦げやすくなってます。これまでとは打って変わって、あっという間に飴色になりますよ

4

写真

写真のような飴色の状態になったら、同じく摩り下ろしたしょうがとにんにくを投入。しょうがのいい香りが広がります。

5

写真

5分程度炒めたら、トマトを入れます。潰すのが大変なので、ダイスカットのトマト缶の方がGood。もんじゃっぽい感じになります。水分があるので鍋肌についたたまねぎなどをこそげ落としましょう

6

写真

上記材料にある比率で器に入れたスパイスを一気に投入。まんべんなく行き渡るようによく混ぜてください。油が再度にじんでくるくらいまで火を入れます(5~10分程度)

7

写真

これで完成です。14.5cm角(高さ6.5cm)のジップロック7分目位で大体20人前くらいのルーになりますよ。上記材料でおそらくジップロック2つ分できるはずです(但し新たまねぎの場合はたまねぎを多めに)。私は、これを凍らせて保存します。

コツ・ポイント

ルーを作る段階では、チリパウダーとカイエンペッパーと塩は少なめにしておきます。辛さや塩っ気は後で追加できますから。また、しょうがは結構思い切って入れて大丈夫。おいしいですよ。たまねぎを飴色にするのにすごく大変なので、途中途中で油を足すと時間が短縮できます。油が多くなりすぎるのが気になるかもしれませんが、実際にカレーを作っていく過程でその油を具材を炒めたりするのに使えますので大丈夫です

このレシピの生い立ち

後輩が編み出したレシピを基に、アレンジを加えました。スパイスの調合は最初からこの形ではなく、試行錯誤を重ねて、ここに行き着きました Bar Gokaiで評判のカレーです
レシピID : 525787 公開日 : 08/04/05 更新日 : 08/04/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile ガンプ1007 2016年05月21日 23:08
めっちゃおいしかったです。
友人にも好評で、今は私のカレー作りのベースになってます。
お店に行きたいと思ったら、閉店しちゃったのかな。。。
直接話が聞きたいなぁ。