いつものパン、覚え書き~(・∀・)

いつものパン、覚え書き~(・∀・)
時間のある時、家事の合間に作ります。
ちょーおいしいので、倍量で作る事も...
多少時間は前後してもokです!

材料 (直径7cmのもの8個分)

300g
砂糖
小さじ山盛り3
小さじすりきり1
ドライイースト(日清スーパーカメリヤ)
1袋(3g)
ぬるま湯
185cc
サラダ油or米油
大さじ1

1

いつも幸栄さんの本にお世話になってます!
今回はこれに載ってる「まるパン」の、ウチ風ちょっとアレンジです(*^-^*)

2

ボウルに強力粉、砂糖、塩、イーストを入れて泡立て器でサササと混ぜる

3

レンジで30秒チンしたぬるま湯(指先であったかく感じればok!アチチはNG!)と油も入れ、ビニール袋を手袋にして混ぜます

4

粉っぽさがなくなり、ベタついてきたら、ひとまとめにして、こねてたビニールをラップ代わりに生地にかぶせて10分休ませる

5

ボウルに入れたまま、生地に分量外の強力粉を大さじ2くらいふりかけ、生地がなめらかになるまで3~5分こね、またひとまとめ。

6

さっきのビニール袋と乾いたタオルをかぶせて、3~4時間ほっときます。寒くない部屋で。(ここで、一晩かけても大丈夫)

7

オーブンの天板にクッキングシートを敷き、強力粉(分量外)を振ったら、ガス抜きした生地を乗せて、包丁で8等分する。

8

切り口を中に隠すように丸めて並べ、ラップと濡らしてしぼったペーパータオルをかぶせて、10~20分休ませる。

9

生地の表面を張らせるように丸め直し、後ろは指でつまんでしっかりとじる。
中に具を入れたい時は、この時入れる。

10

さっきと同じに天板に並べ、さっきのラップと濡らしたペーパータオルをかぶせて、暖かい場所で50分発酵させる。

11

35分たったら、オーブンの予熱(210℃)スタート!

12

写真

表面に強力粉(分量外)を茶こしでふりかけ、霧吹きで水をかけ、温めたオーブンで14~15分焼く。

13

写真

出来上がり!

14

写真

今回は、缶詰のゆで小豆であんパン、ハムとチーズとマヨで調理パンにしました!

美味し!!(^o^)/

コツ・ポイント

難しく考えなくても、ちゃんと美味しいパンが焼ける!幸栄(ゆきえ)さんのレシピが大好きです(*^-^*)

このレシピの生い立ち

なるべく少ない材料で、パンを作れる本はないかと探してるうちに、幸栄さんの本に出会いました(^^)v
元が知りたい方は、主婦と生活社の【バターも卵も使わない。「ちょっとのイースト」で作る、まるパンとベーグルの本】を、ぜひご覧下さい!
レシピID : 5277217 公開日 : 18/10/03 更新日 : 18/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」