減塩☆腎臓内科医考案メレンゲ泡醤油TKG

減塩☆腎臓内科医考案メレンゲ泡醤油TKG

Description

減塩中の方にも卵かけご飯を楽しめるように、メレンゲ醤油を使ったTKGを作りました。塩分はメレンゲ全部のせで0.9gです。

材料 (1人分)

ご飯
180g
生卵
1個
50%減塩醤油
小さじ1杯
青のり
少量

作り方

1

写真

卵白をボウルに入れて泡立てます。ある程度泡立ったら、醤油を加えてメレンゲを作ります。

2

写真

ご飯をお椀に盛ります。

3

写真

メレンゲ醤油を半量ご飯にのせます。

4

写真

ご飯とメレンゲ醤油をよくかき混ぜます。

5

写真

ご飯の中央に少しくぼみをつけて、卵黄をのせます。

6

写真

お好みで青のりや七味をかけて食べます。

7

生卵を使用していますので、調理後2時間以内に食べましょう。
調理器具はよく洗いましょう。できれば熱湯を使いましょう。

コツ・ポイント

醤油はある程度卵白が泡立ってから追加して下さい。塩味が足りなければ、残りのメレンゲ醤油をすこしずつかけて食べてみて下さい。
栄養所要量は 456kcal、蛋白 17.2g、炭水化物 67.5g、食塩 1.1g、カリウム 182mg です。

このレシピの生い立ち

ご飯と卵白をかき混ぜてから卵黄をのせて醤油をかけるTKGがありますが、減塩を考えるとメレンゲ醤油のほう塩味を感じると思って作りました。
ご飯がアツアツだと塩分を感じにくいです。冷めたご飯のほうが塩分をより感じやすいです。
レシピID : 5312004 公開日 : 18/10/28 更新日 : 18/11/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」