いちごシロップ

いちごシロップ
幼い頃に母が作ってくれた季節限定の母の味です♪
冷水・牛乳・ヨーグルトに混ぜても美味しいし、お菓子作りにも重宝している季節のアイテムです

材料 (いちご1皿分)

いちご
1パック
オリゴ糖 or 砂糖
大さじ1
大さじ1

1

写真

いちごのヘタをとる 鍋に材料全てを入れ、蓋をして弱火で静かに煮詰める

2

写真

イチゴから出た果汁で果肉がヒタヒタになり、芯まで柔らかくなったら出来上がり♪

3

写真

アラ熱がとれたら容器に移し保存して下さい。冷蔵庫で保存すれば長持ちしますし、冷凍保存も可能です。

コツ・ポイント

レモン汁も、オリゴ糖(砂糖)も煮詰めた後からも足せますのでお好みで調整していただいて構いません♪ 煮詰めた後に味見して甘さが足りないようでしたら足して煮溶かして下さい。
レモン汁を切らしてしまって、無しで作ってみたことがありますが、やはり色も鮮やかさに欠け、風味もイマイチでした。

このレシピの生い立ち

私が子供の頃、イチゴの終わりの季節になると、母が台所で小さいイチゴを大きな鍋にたくさんのイチゴを入れてコトコトと煮て、ジュースやジャムを作ってくれました。 季節限定の母の味♪  自分が母になった今、果物屋の前に小さいイチゴが並び始めると、思い出がウズいて大量買いしてしまいます(^^; 出来たシロップは、冷水・牛乳・ヨーグルトに混ぜても美味しいし、お菓子作りにも重宝している季節のアイテムです
レシピID : 532811 公開日 : 08/03/18 更新日 : 08/03/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」