基本のレンジ発酵パン~丸パン☆

基本のレンジ発酵パン~丸パン☆

Description

一次発酵が約1分、レンジで温めるだけ!
通常なら30~40分位かかるところが、大幅に時間短縮出来ます~(^-^)

材料 (12個分)

300g
イースト
小2
砂糖
大2
小1
195g

作り方

1

写真

生地作り~
粉類を混ぜ、水を入れてひと固まりにする。

2

写真

叩いたり捏ねたりして、やや滑らかな生地に~

3

写真

油脂(ショートニング)を入れる。生地を広ける様にして油脂を押しつぶす様にしながら入れ込んでいく。

4

写真

再び、叩いたり捏ねたりする。

5

写真

滑らかな生地になったら、出来上がり~

6

写真

一次発酵~
ラップに包んで…

7

写真

レンジに入れる。ターンテーブルの場合は端に置く。

8

写真

レンジ強で表裏返しながら、約1分!
熱くなり過ぎると生地が煮えてしまうので、気をつけて…

9

写真

レンジ発酵後の生地~
人肌位になっていて、ラップの中でやや膨らんだ状態…

10

写真

分割して、丸める。

11

写真

ベンチタイム
乾いた布巾を掛け、その上にラップを掛けておく。
ベンチタイム前の状態…

12

写真

ベンチタイム後の状態…
20分位置いて、ひと回り大きくなるまで休ませる。

13

写真

成型~
丸め直して、天板にのせる。
下の小さいのが成型した物…

14

写真

二次発酵~
時々、霧を吹きながら、40~45℃で20分位、発酵させる。
2倍位の大きさになったら、発酵完了~

15

写真

仕上げ~
表面に溶き卵を塗る。

16

写真

焼成~
180℃で約8分焼く。(ガスオーブン時)

コツ・ポイント

レンジで温める場合、レンジの種類、機能…又、パンの種類、水分量などによっても、時間が変わってきます。ムラなく温める様にして下さい。
ベンチタイム後の生地が小さい場合は、もう少し長めにベンチタイムに置いてやると大きくなってきます~

このレシピの生い立ち

以前からしているレンジ発酵のパンをわかり易く記してみました。この方法を基本として、他の種類のパンも応用出来ます。
レシピID : 5353634 公開日 : 18/11/26 更新日 : 19/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」