簡単すぎる甜菜糖で作るレモンジャム

簡単すぎる甜菜糖で作るレモンジャム

Description

ジャムはソーダで割ったり、サツマイモのレモン煮に使ったり、色々使えます♬
作ってみると簡単すぎてハマってます。

材料 (レモン2個分)

無農薬、ワックス無しのレモン
2個
甜菜糖
レモンの果肉と同量

作り方

1

ジャムを入れる容器をアルコールもしくは煮沸消毒しておく

2

レモンをよく洗い、1個分の皮を薄く剥き、千切りにする
(皮の下の白いところは苦いのでなるべく入らないように)

3

レモンの皮のみ、分量外の水で3回煮こぼす
柔らかくなってきたらOK

4

レモンの果肉を取り出す
鍋をハカリに置いてレモンの量を計りながら入れていく
果汁も!

5

同じ量の甜菜糖を入れる
甘いのが苦手な人は90%の量でも◯
(かなり酸っぱくなります)

6

レモンの皮を入れ、砂糖をある程度溶かし、鍋を弱火にかける
レモンの果肉を潰し、様子を見ながら10分程度煮る

7

ほんの少しトロミが出てきたら火を止める
保存容器に入れ、粗熱をとってから保存は冷蔵庫へ

コツ・ポイント

レモンの皮は柔らかくなるまで煮こぼすこと。
食感や苦味の調整は仕上がりに影響します。
ジャム自体を煮るときは目を離さず、煮立たせない様にする。
またわかるくらいにトロミが出て来てしまうと冷えた時に飴の様に硬くなるので注意してください。

このレシピの生い立ち

市販のジャムは甘すぎて自分好みのジャムを作りたかったから。
レシピID : 5396455 公開日 : 18/12/03 更新日 : 18/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」