コーヒーババロアとチョコムースのケーキ

コーヒーババロアとチョコムースのケーキ

Description

コーヒーの苦みをきかせたちょっと大人風味なチョコムースケーキのアレンジです。

材料 (18cm丸形分)

<パートシュクレ>
薄力粉
50g
ココアパウダー
15g
粉砂糖
20g
無塩バター
40g
<チョコレートムース>
チョコレート(カカオ70%以上)
100g
牛乳
100cc
1コ
★水か白ワイン
大さじ2
ラム酒
大さじ3
<コーヒーババロア>
2コ
牛乳
150cc
インスタントコーヒー
大さじ2~3
コーヒーリキュール
大さじ3
☆水か白ワイン
大さじ5

作り方

1

<パートシュクレを作る>パートシュクレの材料をボウルに入れて、手でバターを潰すようにしてひとつにまとめる。

2

オーブンシートをしいた型に生地をのせ、ラップをかぶせる。上から手で押さえて伸ばす。20~30分程度、冷凍庫で休ませる。

3

冷凍庫から出したら、フォークで全体に穴を開けて、190℃に予熱したオーブンで10分焼く。

4

冷めたらオーブンシートを外して、型に戻す。

5

コーヒーババロア用とチョコムース用のゼラチンを分量の水に振り入れてふやかしておく。

6

<チョコレートムースを作る>ボウルに入れた牛乳にチョコレートを加えて湯煎にかけ、チョコレートを溶かす。

7

チョコが溶けたら、卵黄を加えて混ぜ合わせ、なめらかにする。

8

チョコレートムース用のゼラチンを100Wのレンジで1分程度加熱して溶かす。

9

湯煎から下ろしたボウルに、溶かしたゼラチンとラム酒を加えて混ぜ合わせる。保冷剤などを当てて冷やす。

10

生クリームを7分立て程度に泡立てる。9が泡立てた生クリームと同じ程度の固さになったら、生クリームの半量とあわせる。

11

パートシュクレをしいた型に10を流し入れて、冷蔵庫で冷やす。

12

<コーヒーババロアを作る>ボウルに卵黄2個を入れ、グラニュー糖を加えて、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる。

13

牛乳を電子レンジで温め(「牛乳の温め」でOK)、少しずつ、ババロア生地に加えて混ぜ合わせていく。

14

13のボウルを湯煎にかけて、インスタントコーヒーを加えて混ぜながらババロア生地を温めて、とろみをつける。

15

ふやかしたコーヒーババロア用のゼラチンを100Wのレンジで1~2分程度加熱して溶かす。

16

溶かしたゼラチンとリキュール、湯煎から外した14のボウルに加えて混ぜ合わせ、保冷剤などを当てて冷やす。

17

16が生クリームと同じぐらいの固さになったら、残りの生クリームを合わせる。

18

11を取り出して、17を上に流し入れて、冷蔵庫で冷やし固める。

コツ・ポイント

パートシュクレは冷めてから紙から外さないと、崩れることがあります。チョコムースを流し入れたら、冷蔵庫で冷やしてある程度固めてください。緩い状態でコーヒーババロアを重ねても混ざりはしませんが、チョコムースの層が斜めに傾きます。

このレシピの生い立ち

ムース系で味を変えるなら粉があるものが楽かなと思い、コーヒーリキュールを仕入れたので使いたかったので、チョコムースにコーヒーババロアを合わせてみました。コーヒーは苦みと甘みを出したので、チョコムースにはあえて砂糖を加えていません。
レシピID : 5425382 公開日 : 18/12/24 更新日 : 18/12/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」