良く噛んで!歯ごたえを楽しむ鮭ご飯♪♪♪

良く噛んで!歯ごたえを楽しむ鮭ご飯♪♪♪
プチプチの玄米の食感と、鮭の中骨の美味しい食感がミックスされた、不思議な鮭の炊き込みご飯です。
よ~く噛んでお召し上がりくださいね♪

材料

鮭の中骨の缶詰
1缶
まいたけ
1袋
白米
2合
玄米
1合
冷凍野菜(ごぼうとにんじん)
こども茶碗1杯
大さじ4
お酒
大さじ2

1

玄米を最低6時間程度浸します。
発芽玄米状態にしたい場合は、時々水を変えながら2日間程度吸水させましょう。

2

白米を研ぎます。研ぎ終えたら、水に浸した玄米を軽く洗って水を切り、白米に混ぜます。

3

まいたけは下部を切り、適当な大きさに手で裂いておきます。
鮭の中骨缶は、煮汁と身に分けておき、身を食べやすい大きさにほぐします。

4

冷凍野菜(ごぼう・にんじん)を解凍し、お酒とおしょうゆに漬けておきます。
生のお野菜を使う場合は、ごぼう・にんじんを千切りもしくはささがきにし、ごぼうのあくを抜いた後でお酒とおしょうゆに漬けましょう。

5

お米をお釜に入れ、鮭の中骨缶の煮汁を入れます。その後、水を3合のラインまで入れましょう。 残りの具材と調味料もここでお釜に投入して、炊飯器のスイッチオン!

6

炊き上がったらお米と具材を良く混ぜて出来上がりです♪

コツ・ポイント

中に入れる具は、お好みで加減してくださっても結構ですよ。
玄米に鮭の中骨が入っているので、よ~く噛んでお召し上がりくださいね。

このレシピの生い立ち

玄米ご飯にあうおかずを考えていたら、面倒くさくなってしまったので、炊き込みご飯を作ってしまいました。
冷蔵庫などにあった残り物で炊き込みご飯を作ったので、具材は若干少なめです。残り物が沢山あったら、それも入れて炊いてみると美味しい物が出来そうですね♪
レシピID : 549522 公開日 : 08/04/15 更新日 : 18/10/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」