ドイツでも定番なスパゲティ・ボロネーゼ

ドイツでも定番なスパゲティ・ボロネーゼ

Description

ドイツでパスタ料理の中で一番人気の家庭でよく作られている絶品です!

材料 (ドイツ人4人分)

ひき肉(牛)
500g
玉ねぎ
1/2個
お好み
大さじ1.5
ビーフコンソメ
200ml
ホールトマト缶
1缶
100ml
パスタ
500g
塩・コショウ
少々
イタリアンハーブミックス
少々
粉チーズ(パルメザン)
お好み

作り方

1

大きい鍋にオリーブオイルをひき、ひき肉を入れ、塩・コショウで味つけ、2分ほど炒める。

2

肉の色が完全に変わる前に、玉ねぎを加え、更に5~7分ほど炒める。

3

次にトマトペーストを入れ、1~2分炒めたら、ニンニクも加える。

4

ニンニクが焦げないように赤ワインを入れ、お酒を飛ばしたらビーフコンソメも入れ、あくを取りながら5~7分ほど煮込む。

5

次にホールトマト缶とトマトピューレを入れ、木べらでホールトマトをつぶす。

6

隙間ができるように木べらを鍋に置き、蓋をし、時々混ぜながら1時間半~2時間ほど煮詰める

7

塩・コショウとイタリアンハーブミックスで味を整え、更に30分煮込む。

8

パスタ(スパゲティ)は塩が入っている熱湯で、表示通りにゆで、水を切り、⑦と盛り付ける。

9

お好みで粉チーズ(手に入ればパルミジャーノ・レッジャーノというチーズがベスト)と盛り付ける。

コツ・ポイント

パスタソースは煮詰めるほど美味しくなります!

もっと野菜を入れたいなら、玉ねぎと一緒に人参・キノコ・セロリ等を炒めても大丈夫です。

肉がたっぷり入っていますが、250gに減らしても美味しく出来上がります!

このレシピの生い立ち

ドイツ名:
Spaghetti Bolognese
レシピID : 5550449 公開日 : 19/03/12 更新日 : 19/04/24

このレシピの作者

群馬県沼田市の公式キッチンです。沼田市の美味しい食材を使ったレシピや郷土料理などをご紹介します◎
沼田市公式ホームページhttp://www.city.numata.gunma.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

19/06/01

写真

煮込む時間は短くしましたが、美味しくできました!!

saku39717

saku39717様、ありがとうございます!美味しそうです!

19/04/06

写真

美味しかったです( ◠‿◠ )

ccccccc7

ccccccc7さん、ありがとうございます!うれしいです♥

19/03/19

写真

美味しく出来ました♫

とりにてぃ☆

とりにてぃ☆様、つくって頂いてありがとうございます!

19/03/17

First tsukurepo mark
写真

お店のボロネーゼみたいにとっても美味しくできました!また作ります

みねもつこり☆

みねもつこり☆様、ありがとうございます!うれしいです♥