京野菜のラタトゥイユ

京野菜のラタトゥイユ
京野菜をたっぷり使ったラタトゥイユ。白みそを入れることで甘味とコクがプラス。お子様も食べやすいお味に仕上がります

材料 (4人分)

市販のトマトソース
1缶
金時にんじん
1/2本
聖護院だいこん
130g
万願寺とうがらし
3本
たまねぎ
1個
なす
1本
大さじ2
大さじ1
少々
こしょう
少々

1

万願寺とうがらしは1cm太さの輪切りにする。それ以外の野菜は1.5cm角に切る。

2

にんじんを耐熱容器に入れラップをし、電子レンジで加熱する(600W2分)。

3

フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎ、なす、大根、にんじん、万願寺とうがらしの順に炒める。

4

トマトソースと白みそを入れ、野菜に火が通るまで5分ほど煮込み、塩、こしょうで味を調える。

コツ・ポイント

にんじんを先にレンジで加熱することで、煮込み時間を短縮できます。万願寺とうがらしが大きい場合は、さらに半分に切ると食べやすいです。聖護院だいこんは、普通の大根でもおいしく作れます。

このレシピの生い立ち

京野菜の甘味を生かしたメニュー。様々な野菜を使っているので、この一品だけで食卓がぐっと華やかに。そのまま食べるのはもちろん、お魚やお肉、パスタなどのソースとしてもおいしくいただけます。※カゴメ管理栄養士が考案しました。
レシピID : 5645831 公開日 : 19/05/16 更新日 : 19/05/16

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」