時短!朝仕込んで楽家事!豚のミルフィーユ

時短!朝仕込んで楽家事!豚のミルフィーユ

Description

保温鍋(我が家はシャトルシェフ)を使って出かけている間に煮込みます。朝の仕込みで帰宅後格段に楽になるレシピです。

材料 (4人分)

白菜
12枚
バラ肉
約300g
塩胡椒
適宜
鶏がらスープの素
大さじ1
春雨
1/3袋くらい
醤油
大1〜2
約小さじ1
水菜
1/3袋くらい
 
 
 
 

作り方

1

写真

白菜バラ肉白菜バラ肉と交互に重ねていく。葉は上下を交互に並べると作りやすいです。手間を省くため、ここで塩胡椒はしません。

2

写真

4〜5センチの幅でカットし、鍋に敷き詰めます。水を入れ、鶏がらスープの素を満遍なく入れます。塩胡椒を適量しますします。

3

写真

蓋をして火にかけます。ここまでの所要時間役15分!さあ。ぐつぐつするまで煮込みますよー

4

ぐつぐつしてきたらシャトルシェフの外鍋にセット!ここまでが朝の準備です!

5

写真

帰宅しましたー!鍋の中はこんな感じ。水分少なそうに見えますが、もう一度火を入れてみると白菜の水分がしっかり出てきますよ

6

写真

耐熱皿に水とハサミでカットした春雨を入れレンジで2分加熱。直接入れてもいいです。太めの春雨は水分取られるので戻します

7

写真

鍋に醤油を大さじ1〜2、ごま油を小さじ1程度入れ、全体に味が馴染むように鍋をゆすります。そして軽く戻した春雨を鍋に投入。

8

写真

水菜も投入して、しんなりしたら出来上がり。お皿に盛りつけます

9

写真

今日は手抜き!サバの味噌煮缶を温め白髪ねぎをのせて。昨夜の残り「揚げないコロッケ」をレタスに巻いて食べます!

10

朝の準備は約20分。帰宅後の準備も約20分。忙しい時は上手に手抜きして、体を休める時間も取らないとね!頑張りましょ!

コツ・ポイント

とくにありません。シャトルシェフに朝から仕込むので白菜がトロトロになります。沢山食べられますよ♪

このレシピの生い立ち

帰宅時間がほぼ19時。手早く料理を仕上げる為に朝ご飯の横で夕食の下準備をしています。下準備をする事で、早く食べられる、洗い物が減る、疲れた体でご飯を作るハードルが下がるなどなど、良い事たくさん♪
レシピID : 5714908 公開日 : 19/06/26 更新日 : 19/06/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/11/05

First tsukurepo mark
写真

仕込んでおけば夜楽チン♪柔らかくなって熱々おいしいです!

☆ayumikan☆