計量カップとスプーンで、簡単バナナケーキ

計量カップとスプーンで、簡単バナナケーキ

Description

計量カップと計量スプーン、バナナ2本でバナナケーキ作りました。秤なしでも美味しくできました。

材料 (丸型15cm)

卵 Mサイズ
1コ
バター ( ひと箱200gの1/4)
50g
半カップ
バナナ(袋に入れて潰す)
1.5〜2本
牛乳(あれば)
大さじ1杯
薄力粉
半カップ
小さじ2杯弱
小さじ半分

作り方

1

材料の記載順に混ぜていくだけです。

2

ボールにバターを入れてレンジなどで溶かしバター状にしたら、ホイッパーで混ぜる。空気を含んで白っぽくなればよい

3

次に卵を割り入れ、混ぜる。

4

きび糖をいれ、よく混ぜる。

5

バナナのピューレを加えて、混ぜる。
バナナはフォークで潰してもよし、ビニール袋に入れ握り潰すもよし。

6

バナナが多すぎたかな?と思ったら、牛乳を足す。バナナピューレを加えたあと重く混ぜずらくなったら、多すぎかも。

7

粉類を入れるので、ゴムベラに持ちかえる。

8

薄力粉、ベーキングパウダー、重曹をいれる。振るって入れると良い。

9

あればアーモンドパウダーを少し足す。なければ、薄力粉をちょっと足す。

10

粉類がはいったら、ゴムべらで混ぜすぎない程度にさっくりと、合わせる。

11

型にはバターを塗っておく

12

生地を流し入れる。バナナを薄く輪切りにして上に飾ったり、ナッツ類を適度にパラパラしても良い。好みで。

13

写真

170度予熱したオーブンで20〜25分

14

写真

串で刺してみて何もついてこなければ出来上がり。
表面カリっが好みであれば、最後の五分は180度にあげてもよい。

15

写真

焼き上がりの弾力が、自分で焼いた他のレシピよりup。重曹のせいかな?出来上がりは甘めですが砂糖は減らさない方がよさそう。

コツ・ポイント

生地はサラサラとドロドロの中間あたり、トロトロ〜を目指します。バナナの熟れ具合にも寄りますので、それぞれの分量にあまり神経質にならずに、牛乳や、薄力粉を適当に足しながら具合をみる感じで大丈夫です。

このレシピの生い立ち

動画サイトでインド人女性のバナナケーキレシピを見たのがきっかけ。分量も手順もかなりざっくり作ってるわりには弾力ある焼き上がりで美味しそうだったので、ヒントにしました。

オーブンはターンテーブルの場合、早く焼きあがリます。板の場合は長めで。
レシピID : 5730329 公開日 : 19/07/06 更新日 : 19/07/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」