一房のぶどうジャム

一房のぶどうジャム

Description

自家栽培の酸っぱいぶどうでジャムを作ってみました。

材料 (1小瓶)

ぶどう(房から外して)
200g
砂糖
80~100g

作り方

  1. 1

    写真

    ガラス瓶を煮沸殺菌する。

  2. 2

    写真

    ぶどうは房から実を外して1粒づつよく洗う。

  3. 3

    写真

    ぶどうの実をハサミで半分に切りながらビニール袋に入れる。

  4. 4

    写真

    ⑶に砂糖の半量を入れて1時間ほど置く。

  5. 5

    写真

    ぶどうの水分が出てきたら袋の上から揉んで実を潰す。

  6. 6

    写真

    ⑸の果汁を皮と種ごと鍋に入れ、弱火で5分ほど煮る。

  7. 7

    写真

    ⑹をヘラで潰しながらザルでこす。

  8. 8

    写真

    ⑺の果汁に残りの砂糖を加え、弱火で5〜10分煮詰める。皿に少量取って確認。(冷めると固まるので緩めに)

  9. 9

    写真

    雑菌が入らないよう熱いうちにガラス瓶に詰める。

コツ・ポイント

甘いぶどうを使う時は砂糖を少なめにしてください。

このレシピの生い立ち

放ったらかしのぶどうの木に一房だけ実がなっていました。酸っぱいぶどうは美味しいジャムになります。
レシピID : 5834874 公開日 : 19/09/21 更新日 : 19/09/21

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です