沖縄ドーナツ*おばあのサーターアンダギー

沖縄ドーナツ*おばあのサーターアンダギー

Description

シンプルな材料で作る素朴なサーターアンダギー。ふと思い出して、たまに食べたくなる。この脂っこさがクセになるんですよね〜

材料 (5〜7こ分)

薄力粉
60g
50g
M卵
1こ
ひとつまみ
黒ごま
お好みで

作り方

1

薄力粉、強力粉、ベーキングパウダーを混ぜ合わせる。
(ポリ袋に入れて揉んだりシェイクすると簡単)

2

写真

ボウルに粉類以外の材料を入れてもったりするまで混ぜる。
黒ごまを入れる場合はここで。

3

写真

合わせておいた粉類を一度に入れてヘラで練るように混ぜる。
ラップをして室温でおく。

4

油を160度に設定する。
油の量は4〜5cmの高さくらい。

5

写真

油が温まったら150度に落とす。
スプーンを2つ使い、生地を油に投入。1つ分の生地は大さじ2〜3くらい。

6

写真

生地が余ったら2回目を揚げるまで軽くラップしておく。

7

写真

2、3分経ったら菜箸でひっくり返す。
この時、上の白い生地を触らないように底からくるんと返す。

8

写真

3分毎にひっくり返して合計10分揚げたら出来上がり。
焦げ茶色になってもしっかり10分揚げましょう。

9

凄く油が出るので、キッチンペーパーを敷いたお皿に並べて完全に冷めるまで待ちましょう。

10

写真

ポリ袋に入れて常温で保存する。
1日経つとスーパーのサーターアンダギーのようにしっとりどっしりとした歯応えになります。

11

写真

こちらもどうぞ

野菜嫌いが作る*人参しりしり
レシピID:5481451

12

写真

こちらもどうぞ

沖縄風*白身魚の天ぷら
レシピID:5580897

コツ・ポイント

薄力粉&強力粉の代わりに中力粉110gでもok。
ただし、薄力粉だけで作ると生地が油を吸いすぎて、さらに油っこくなります(胃がもたれる…)。
揚げる時に何度もひっくり返す必要はないです。生地が丸い形なので触らなくても勝手にコロコロします。

このレシピの生い立ち

薄力粉だけで作ると、生地が油を吸いすぎて食感も軽く、イマイチでした。沖縄のスーパーで売ってるサーターアンダギーはどっしり重く中はしっとり、歯応えがあって脂っこいのは周りの生地だけです。強力粉を入れてみたところ、お店の味を再現できました。
レシピID : 5849608 公開日 : 19/10/01 更新日 : 19/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」