この作り方なら冷めても美味しい!ライス・コロッケ Crocchette di pilaw(クロケッテ・ディ・ピラフ)

この作り方なら冷めても美味しい!ライス・コロッケ Crocchette di pilaw(クロケッテ・ディ・ピラフ)
イタリアのピラフのコロッケです。できたてが美味しいのですが冷めても美味しく頂けるよう詰めるチーズは冷めると固くなるとろけるチーズではなくカマンベールやモッツァレラを使用。残りご飯を使うことが多いので、ピラフの方にはベシャメルソースを絡めます。

材料 (4人分)

△ご飯
茶碗4杯分
△ミートソース(市販品)
2/1缶
▲バター
20g
▲小麦粉
20g
▲牛乳
200cc
◎パルメザンチーズ
10g
◎塩胡椒
カマンベールチーズ(2cm角)
適宜
    衣用
小麦粉
適宜
溶き卵
適宜
適宜
    トマトソース
みじん切りトマト
2個
みじん切りパセリ
1つまみ
みじん切りセロリ
1つまみ
1枚
1片
塩胡椒
少々

1

写真

△のご飯と市販のミートソース缶を炒め、塩胡椒で味を調える。

2

写真

▲印の材料を全てテフロンのフライパンに入れる。

3

写真

とろみがついたら◎印のパルメザンチーズ、ナツメグを加え、塩胡椒をする。

4

写真

①と③を合わせる。

5

写真

④が完全に冷めたら、冷蔵庫で半日休ませる。

6

写真

⑤を冷蔵庫から取り出したら、中にカマンベールチーズを入れて、丸く成形する

7

写真

粉、溶き卵、パン粉の順にころもをまぶす。

8

写真

高温の油でカラリと揚げる。

9

写真

野菜は全てみじん切りにしてトマトソースの材料を全て入れ15分程度煮込みます。お皿に引きます。最後に塩胡椒で味を調えます。ソースは皿にひいておきます。

10

写真

コロッケを盛りつけてできあがり!パルメザンとカマンベールのダブルチーズ&マイルドなベシャメルソースで濃厚なおいしさが口いっぱいに広がります。アツアツをどうぞ!

コツ・ポイント

アツアツがほんとに旨いコロッケです。残りご飯で作ることが多いので、ご飯がしっとりするようにベシャメルソースを絡めました。チーズはとろけるチーズを使うと冷めたときまずいので、カマンベールあたりがおすすめです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 62576 公開日 : 02/08/22 更新日 : 02/08/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」