【電鍋レシピ】海老馬告蒸し[馬告蒸蝦]

【電鍋レシピ】海老馬告蒸し[馬告蒸蝦]

Description

※このレシピは、大同電鍋Mサイズ(6人前・日本モデル)にて作成
ご使用の電鍋環境に合わせて、必要により調整ください

材料 (2人分)

えび(あれば殻付きのもの)*冷凍のえびの場合、解凍する
100g
大さじ1
ひとつまみ
ねぎ[細切り]
10g
しょうが[細切り]
10g
にんにく[みじん切り]
10g
★馬告[粉砕]
5粒
⇒ない場合は、「粉山椒」「粗挽き黒こしょう」
各ひとつまみ
こしょう
小さじ1/2
外水(外釜に注ぐ水)
50ml

作り方

1

写真

えびをは水で洗って水気をふき取り、殻付きのまま、足と背わたを取り除く

2

写真

*えびの殻の境目に爪楊枝などを入れ、背わたをすくうようにして引き出す

3

えびをボウルに入れ、酒と塩を振って約15分ほどおく

4

写真

耐熱皿にえびを重ならないように並べ、ねぎ、しょうが、にんにくをのせて調味料(★)をふる

5

写真

電鍋の外釜に外水を入れ、スチームプレート、[3]をセットして、炊飯レバーを下げる

6

写真

炊飯レバーが上がったら、10分程度蒸らす
〜完成〜

コツ・ポイント

・えびを下処理することで、臭みを取り、スパイスの風味をしっかり楽しんでいただけます。
・えびは殻のまま、加熱時間を短く、余熱で調理することで、えびの旨味を引き出すだけでなく、身の縮みを防ぎ、プリプリに仕上がります。

このレシピの生い立ち

台湾調味料の馬告を気軽に使えるレシピに挑戦しました。
お皿ごと蒸すので、洗い物も少なくておすすめです。
レシピID : 6399739 公開日 : 20/08/14 更新日 : 20/08/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」