【保育園給食】松風焼き

【保育園給食】松風焼き

Description

駒ヶ根市の保育園・幼稚園で人気のレシピです♪

材料 (保育園児4人分)

鶏ひき肉
160グラム
玉ねぎ
3分の1個
ねぎ
6分の1本
ひとかけ
えのき氷
20グラム
(えのき氷の代わりに卵なら
2分の1個)
粉豆腐
20グラム
(粉豆腐の代わりに凍り豆腐なら
20グラム)
みそ
小さじ1と3分の1
小さじ3分の1
砂糖
小さじ1と3分の1
白いりごま
小さじ4

作り方

1

玉ねぎとねぎをみじん切りにする。しょうがをすりおろす。
(凍り豆腐を使う場合は凍り豆腐もすりおろす。)

2

いりごま以外の材料を混ぜ合わせる。

3

四角の型に②の生地を入れて平らにならす。上に白いりごまを散らす。

4

<オーブンの場合>
200℃で10~15分程度、中に火が通るまで焼く。(様子を見て温度と時間を調整して下さい。)

5

<蒸し器の場合>
15分程度、中に火が通るまで焼く。

6

切り分けて、完成!

コツ・ポイント

給食では卵の代わりに「えのき氷」を使います。卵アレルギーのお子さんも一緒に食べられて、えのき氷の働きでふっくらと仕上がります。

このレシピの生い立ち

松風焼きは上(表の面)にごまをたくさんのせます。子ども達も「ごまがおいしいね!」と喜んで食べてくれます。

1人分 エネルギー135kcal たんぱく質10.7g 脂質8.2g 炭水化物4.2g 食物繊維1.1g 食塩相当量0.4g
レシピID : 6576410 公開日 : 20/12/28 更新日 : 20/12/28

このレシピの作者

アルプスがふたつ映えるまち、長野県駒ヶ根市の公式キッチンです。
駒ヶ根市では平成16年に「駒ヶ根市食育懇話会」を設立し、食育推進計画に沿って食育活動に取り組んでいます。市内の学校、保育園・幼稚園の給食レシピや、郷土食、健康に配慮したレシピなど、ご家庭で作っていただきたい食育のレシピをご紹介します♪
駒ヶ根市公式HPhttps://www.city.komagane.nagano.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2021/02/06

First tsukurepo mark
写真

やっと作ってみました〜優しいお味にゴマがアクセントになって美味しいです!たくさん作って明日のお昼のタンパク源…ありがとう!

おかわりちょうだい♪