余った餃子の皮と竹輪でお弁当やおつまみ

余った餃子の皮と竹輪でお弁当やおつまみ

Description

青しその香りと竹輪の塩分で味付けもいらないです。
パリパリッと仕上がります。

材料

餃子の皮
2枚
青しそ
2枚
竹輪
1本
適量

作り方

  1. 1

    写真

    餃子の皮に青しそと半分に切った竹輪を乗せる

  2. 2

    写真

    クルクルと巻いて巻き終わりを水をつけて止める

  3. 3

    写真

    フライパンに油を敷いて中火で焼き目が着くまで焼く

  4. 4

    写真

    半分に切る。

コツ・ポイント

竹輪も包丁を使わず、ちぎって良いので簡単です。
出来上がりに醤油を垂らしても良いと思います。

このレシピの生い立ち

餃子を作った時いつも何枚か残ってしまうので、翌日のお弁当用にシソと竹輪を巻いてみました。チーズなどを巻いてもシナっとしてしまいますが竹輪がしっかりとしているのでパリッとなります。
レシピID : 6824215 公開日 : 21/06/11 更新日 : 21/06/11

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真

2022年2月15日

簡単に可愛く美味しくできました!カニカマと大葉とチーズも美味しかったです

写真

2021/11/24

初れぽ

青しそが無かったのでチーズ入りです!お弁当にぴったり♡

コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね