グラタン・ドーフィノワ

グラタン・ドーフィノワ
生クリームを使った料理って、おいしさの余韻が持続しませんか? これはオーヴンを買ったばかりの独身時代、友人が来るといつも作っていたメニュー。当時の私のいちばんの自信作。ハーフ&ハーフがなくても、牛乳と生クリームで作れます。

材料 (4人分)

じゃがいも
3~4個
ハーフ&ハーフ
400cc
バター
大さじ1
パルメザン・チーズ(おろしたもの)
大さじ1~2
小さじ3/4
こしょう
少々
ごく少々

1

にんにくは皮を剥いて2つに割り、耐熱容器の内側全体に香りを移すようにぐりぐりと擦りつける。

2

じゃがいもを8mm程度の厚さに切る。

3

鍋にじゃがいも、ハーフ&ハーフ、塩、こしょう、ナツメグを入れ、5分煮る。

4

3を耐熱容器に移し、パルメザンチーズをふりかけ、バターを箸で細かくちぎりながら散らす。

5

華氏375度(摂氏180度)に予熱したオーヴンで30分程、表面がこんがりするまで焼く。

コツ・ポイント

ハーフ&ハーフは牛乳と生クリームを半々に混ぜたもので代用可。パルメザン・チーズの代わりにグリュイエール・チーズを使うと、またおいしい!

このレシピの生い立ち

レシピID : 68390 公開日 : 02/11/01 更新日 : 03/01/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」