韓国風☆牡蠣とニラのパジョン

韓国風☆牡蠣とニラのパジョン
牡蠣=パジョン、というくらい、なぴこ家の定番です。ちいさく切った牡蠣が生地になじむので、旨味たっぷり。カキ苦手な人にも♪

材料 (副菜として3人分)

薄力粉
1/2カップ
適宜
少々
みじん切り少々
ニラ
1/4ワ
小ネギ
みじんぎり大さじ2
新鮮な牡蠣
適宜(3〜5個)
大さじ1
(+アルファ)
にんにく少々等

1

ニラは3〜4cmにザク切り。小ネギはみじん切り。牡蠣は下処理してトントンと小さく切る。(使い切りの牛乳パック推奨)

2

ボウルに、小麦粉をいれ、すこしずつ水をいれて泡立て器で均一に混ぜる。塩、ニラ、ねぎとしょうがを混ぜる。

3

最後に切った牡蠣をくわえ、さっと混ぜる。これで生地の準備おっケー。皿やタレをセットしておきます。

4

フライパンにごま油を熱してならし、2、3回にわけて、それぞれお好み焼きのように、両面をきつね色に焼く。

5

フライ返しで、表面をおしつけるようにジリジリ焼いてオーケー。

6

焼き上がりは、強めに火加減して、まわりをカリッとさせます。食べやすく切り、皿にすべらせるようそのままのせて完成。

7

※好きなたれでどうぞ。うちでは酢醤油+すりゴマのシンプルなのにしています。

8

写真

※うちでは、より、ビールのおつまみ風にカリッとさせたいときは、生地をすこしずつにまとめて焼きます。リッチな肴です〜

コツ・ポイント

牡蠣は、殻付きの新鮮なものでももちろん、でも刻んでしまうので、加熱用の牡蠣で十分です。ニラのかわりに、根深ねぎ、分葱、万ネギ、黄ニラ、葉にんにく等、すきなもので代用◎。牡蠣の代わりにアサリでも◎

このレシピの生い立ち

その昔住んでいた、イギリスで、特別なときにしか食べにいかなかった高級韓国料理屋さんでの1品を思い出して。高いけど、毎回オーダーではずさない定番でした。再現率100%ではないけど、がんばってみました☆
レシピID : 700161 公開日 : 11/03/01 更新日 : 11/05/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」