カッペリ~二&ペッパロニの風変わりチーズグラタン de Tanto!

カッペリ~二&ペッパロニの風変わりチーズグラタン de Tanto!
カッペリ~ニ(天使の髪の毛と称される極細パスタ)とペッパロニに、お菓子作りに使われる、マスカルポーネチーズとクリームチーズを混ぜた風変わりなグラタン。

材料 (2人分)

カッペリーニ又はバミセリ(極細パスタ)
300g
ペッパロニ又はベーコン
1/2カップ
マスカルポーネチーズ
1カップ
クリームチーズ
1/2カップ
1/2カップ
コショウ
少々
パルミジャーノチーズ
適量
小さじ1
小さじ1

1

パスタを茹でお湯をたぷり沸かす。

ペッパロニは細かく切っておく。

クリームチーズは、室温もしくは、電子レンジに30秒程入れて、柔らかくしておく。

2

マスカルポーネ、クリームチーズ、生クリーム、レモン汁は、合わせてよく練っておく。

この手のパスタは、茹で時間が短いため、この時点で茹ではじめる。

3

鍋に、オリーブオイル小さじ1を加え、ペッパロニをさっと炒める。

手順2)のチーズクリームを加え、コショウする。

4

アルデンテに茹で上がったパスタを手順3)の鍋に加え、ざっと絡める。

5

これを耐熱容器に盛り、200度(400度?)のオーブンで、5~10分、焦げ目がうっすらつく程度に焼く。

6

写真

最後に、削ったパルミジャーノチーズをかける。

これで、出来上がり。

*グラタンというより、ソースの少ない焼きパスタ、という感じ。

コツ・ポイント

食べること&作ることを楽しんで!

このレシピの生い立ち

ペッパロニ大袋の消費と、パスタとしては、あまりレシピの思いつかない極細パスタを使い道の果て。
レシピID : 74740 公開日 : 03/01/06 更新日 : 03/01/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」