ヅケまぐろと帆立のちらし寿司

ヅケまぐろと帆立のちらし寿司
春らしく菜の花をちらし、ヅケのまぐろと帆立をのっけただけの簡単ちらし寿司です

材料 (2人分)

まぐろ
1サク
帆立(生食用)
5個くらい
菜の花
3分の1束くらい
大葉
5枚
酢飯
2合分
白すり胡麻
大さじ2
焼き海苔
適量
★醤油
大さじ1半
★お酒
小さじ2
小さじ1

1

2合分の酢飯を作っておく。
菜の花は塩茹でして、細かく刻んで水気を絞っておく。

2

まぐろと帆立は1cm角くらいに切り、ビニール袋に入れ、★に1時間ほど漬け込んでおく。

3

冷めた酢飯に、すり胡麻と刻んだ大葉を混ぜる。
その上に菜の花とヅケにしたまぐろと帆立をのせる。

4

お好みで食べる直前に焼き海苔をちらして出来上がり。

コツ・ポイント

食べるときには、全部混ぜてもいいと思います。

このレシピの生い立ち

ヅケにしたまぐろと帆立を酢飯にのせただけの簡単ちらし寿司です。
レシピID : 754490 公開日 : 09/03/09 更新日 : 09/03/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/12/25

First tsukurepo mark
写真

帆立が無いけど、美味しかったです!安いマグロが生まれ変わりますね

makaron_ku

ヅケ、美味しいですよね♪彩りもきれい!どうもありがとう♪