山フライパンで餅ラザニア風の画像

Description

無印良品のボロネーゼソースとじゃがりこを使って山フライパン1つで作る簡単に作れるラザニア風山ごはん

材料 (2人分)

ボロネーゼソース(無印良品)
2人分用を1袋
餃子の皮
10枚
薄い餅(シート状)
5枚
じゃがりこ
1箱
マヨネーズ
12g
豆乳チーズ(ミックスチーズ)
お好み
サラダ油
適量
お湯
100cc

作り方

  1. 1

    写真

    じゃがりこにお湯を入れて3分ぐらい置いて、時間になったら混ぜてマヨネーズと合わせる

  2. 2

    写真

    山フライパンに油を敷いて先ほどふやかしたじゃがりこを入れて全体的に平たく伸ばします

  3. 3

    写真

    その上に餃子の皮を5枚乗せます

  4. 4

    写真

    その後ボロネーゼソースを1/3ほどかけて平に伸ばします

  5. 5

    写真

    その上にスライスお餅を乗せて
    またボロネーゼをかけて平に伸ばします

  6. 6

    写真

    最後に餃子の皮
    (余ったお餅)
    上に乗せてボロネーゼを全てかけて平に伸ばします

  7. 7

    写真

    最後に豆乳チーズをかけます

  8. 8

    写真

    蓋をして中火弱火で10分焼きます
    ※10分焼けたら3分ほど蒸にすると確実に仲間で火が通ります。

  9. 9

    写真

    焼けたら箸で刺してみて
    お餅が柔らかくなっていれば完成です

コツ・ポイント

一度じゃがりこをお湯で戻してポテサラ風にしてマヨネーズを合わせて
一番下に敷いて焼くことで焼けた部分がカリッとした食感になってとても美味しいです。
火を通した後に3分ほど蓋を開けずにそのまま蒸し焼きにする良いと思います。

このレシピの生い立ち

無印良品で買った食材を使って何か作りたいと考えたときに山と食欲と私のレシピを自分なりにアレンジしてできたレシピです
レシピID : 7647305 公開日 : 23/10/18 更新日 : 23/10/21

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート