玉ねぎと刻み昆布のサワー漬け

玉ねぎと刻み昆布のサワー漬け
甘酢に浸けた玉ねぎと昆布がおいしい。そのままでも、お料理に使ってもOK。漬け汁には昆布の旨みが染み出ていて利用価値大。

材料 (2人分)

玉ねぎ(新玉ねぎ)
1個(300g弱)
刻み昆布
10g
●ミツカン穀物酢
150cc
●砂糖
大さじ5
●塩
大さじ1
1本

1

写真

材料です。今回は1/2量で作っています。

2

写真

瓶の中に●の調味料を入れてよく混ぜて溶かし、鷹の爪の小口切りを加えます。

3

写真

薄切りにした玉ねぎと刻み昆布を入れます。最初は全部が調味液に浸っていませんが、1時間もするとほぼ全て浸かります。

4

写真

半日後の写真。調味液にほぼ材料が浸かっています。2~3日目が食べ頃です。刻み昆布も柔らかく、加熱しなくても食べられます。

コツ・ポイント

●今回は新玉ねぎを使いました。●酢を使うので、保存瓶のふたは金属製ではないものの方がいいと思います。今回は手軽に、コーヒーの空き瓶で作りました。●浸け汁には昆布の旨みが染み出ています。ドレッシングや甘酢あんに使うと美味しいですよ~。

このレシピの生い立ち

ミツカン穀物酢のモニターに当選しました~。甘酢に昆布の旨みを加えようと乾物ストックをごぞごぞしていて、刻み昆布発見。これなら昆布もそのまま食べられる~。
レシピID : 819134 公開日 : 09/05/26 更新日 : 09/05/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」