イワシ(こいわし)の梅煮割烹風

イワシ(こいわし)の梅煮割烹風
味付け濃いめの佃煮風です。水を使わずに生臭くなく、食べれます。

材料 (5〜6)

イワシ
2パック(23匹位)
1カップ
醤油
1/2〜1/3カップ
1/2カップ
1/2カップ
砂糖
小さじ2
梅干し
3個

1

イワシ(平子いわし)は頭と内臓をとり塩水でよく洗う。しょうがは千切りにしておく。

2

小さいイワシですが、一度魚焼きグリルで表面をさっと焼く。3〜5分でOK。

3

鍋に酒、みりん、醤油、酢、砂糖、梅干し、しょうがをいれさっと煮立たせたら、重ならないようにイワシを並べていく。

4

グラグラ煮立たせないようにして、ほとんど水分がなくなるまで煮る。

5

イワシは夏場は氷をいれた塩水でよく洗うとよい。

コツ・ポイント

イワシを焼く事、水を使わない事、なるべく煮汁を残しておかないことが生臭くならない秘訣だそうです。昔大阪の曽根崎にあった日本料理屋さんで教えてもらいました。

このレシピの生い立ち

スーパーに行くときれいな平子イワシがあったので。
レシピID : 821080 公開日 : 09/05/28 更新日 : 09/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/07/09

First tsukurepo mark
写真

味が染み込んでおいしかったです(^_^*)

クックXDC13Q☆

作ってくださってありがとうございます\(^^)/