らっきょうのかんたん漬け

らっきょうのかんたん漬け
洗いらっきょうから漬けると簡単です。

材料

洗いらっきょう
1kg
20g
市販のらっきょう酢
1箱(700ml)

1

らっきょう(1kg)をよく洗いひとつかみの塩(約20g)をまぶす。

2

写真

さっと水洗いをして塩を流し、ザルにあげ、しっかり水切りをする。

3

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら火を止め、すぐ②のらっきょうを入れ10秒間浸す。

4

③をザルにあげ、一気に湯切りして冷ます。

5

写真

④を煮仏殺菌した容器に入れらっきょう酢をらっきょうがよく浸るまで入れる。

6

らっきょう酢につけて10日頃からでも召し上がれますが、約1ケ月頃からおいしくなります。

7

冷暗所もしくは冷蔵庫で保存して下さい。完成です。

8

★らっきょうの本漬けの作り方★洗いらっきょうを使用します。[材量]洗いらっきょう:1kg、水:700ml、塩:150g。

9

(塩漬け)水700mlに塩150gをよくとかし、水洗いした1kgのらっきょうを漬け約2週間冷暗所に置く。

10

途中、上下を混ぜる。(塩水に漬けると、最初はやわらかくなるが日数がたてばかたくなる。)

11

塩抜き)塩漬けらっきょうを一昼夜流水にさらし、少し塩分が残るくらいに塩抜きをする。

12

水切り)③をザルにあげよく水切りをする。

13

(熱湯に入れる)鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら火を止め、すぐ④のらっきょうを入れ10秒間浸す。

14

(湯切り)⑤をザルに上げ、一気に湯切りして冷ます。

15

(漬込)⑥を煮仏殺菌した容器に入れらっきょう酢をらっきょうがよく浸るまで入れる。

16

らっきょう酢につけて10日頃からでも召し上がれますが、約1ケ月頃からおいしくなります。

17

冷暗所、もしくは冷蔵庫で保存して下さい。

18

10日頃:浅漬け。

19

(熱湯をかける理由)殺菌・水切り効果があり、漬け液の白濁(発酵)防止になります。

20

長期保存の場合、らっきょうの色を白く保つことができます。らっきょうの臭いを和らげます。

21

浅漬け感覚で短時間で食べる場合、えぐみが少なく漬かります。

22

写真

◆下記に明記してあるレシピの手作り調味液(らっきょう酢)を作り、漬けてみました。

コツ・ポイント

健康のため毎日4粒食べるといいそうです。

このレシピの生い立ち

■手づくり調味液(らっきょう酢)の作り方:らっきょう1kgに対して水150ml、砂糖250g、食酢350mlを用意する。水に砂糖を加えてひと煮たちさせ、冷えてから食酢を加える。好みによって砂糖・酢は加減し味を整えて下さい。赤唐辛子を加えて。
レシピID : 822051 公開日 : 09/05/29 更新日 : 10/06/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」