食べきりたいヨーグルトの有効活用・チキンカレー

容器に残ったヨーグルト。無駄なく使い切る為に。洗物も、ヘラセマス。

材料 (2人分)

食べ切りたいヨーグルト
鶏肉
玉ねぎ
多い目
摩り下ろしショウガ
少々
マッシュルーム
インゲン
カレー粉
ケチャップ
ウスターソース
クミン
サラダ油
黒コショウ

1

鶏肉、玉ねぎを、食べ易い大きさに切る。

2

食べきりたいヨーグルトの容器に、摩り下ろしショウガ、カレー粉、塩、黒コショウを入れ、1をドカッと入れて和え、そのまま蓋をして漬け込んでおく。

3

鍋に、多い目のサラダ油、クミンを入れ、中火にかける。

4

クミンがパチパチと弾け出したら、ヨーグルト容器の中身を一気に投入して炒め、マッシュルームも加える。

5

空になった容器を少量の水で濯ぎ、鍋に加えれば、無駄がない!好みでトリガラの素を加える。

6

トマトケチャップ、ウスターソース、カレー粉、塩、黒コショウで好みの味に調整。(ハチミツやレーズン、カイエンヌぺッパーなど、お手元にあるモノでお好きに)

7

蓋をして、シバラク煮込み、鶏に火が通ればインゲンを加え火を通す。

8

仕上げに、カレー粉少々を加えれば、出来上がり!(生クリームを加えれば、マイルド感アップ)

9

パセリや粉チーズ、レーズン、ナッツを添えて、召し上がれ!

コツ・ポイント

最後に少し、カレー粉を加えると、香りが引き立ちます。具は何でもお好みで。

このレシピの生い立ち

使い切って、スッキリ!
レシピID : 87566 公開日 : 03/04/08 更新日 : 03/04/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」