豆腐のバター焼き

冷や奴や湯豆腐に飽きたときに作ってみてください。豆腐には味がないのでいろんな物と組み合わせることが出来ます。

材料 (2人分)

豆腐
一丁
コンソメスープ
適量
少々
胡椒
少々
小麦粉
適量
バター
30g
醤油
大さじ1杯

1

豆腐は1から1.5cmの厚さに切る。切った豆腐は耐熱皿に乗せて電子レンジで30から40秒加熱して水抜きをする。

2

コンソメスープを火にかけ、煮立ってきたら塩、胡椒で少し濃いめに味を付ける。

3

2に水抜きした豆腐を入れて弱火でことこと煮る。スープは豆腐がひたひたになるくらい。ぐらぐら沸かすと豆腐が崩れてしまうのでぐらぐら煮立たせないように注意する。

4

豆腐にスープの色がうっすら付いたら鍋から引き上げて水を切る。ペーパータオルで水気を拭き取りながら薄く小麦粉をまぶす。

5

熱したフライパンにバターを入れて、溶けたら豆腐を入れて両面、きつね色になるまで焼く。

6

豆腐が焼き上がったら皿に取り、フライパンに残ったバターを弱火にかけ、醤油を加えて一煮立ちしたらその醤油バターを豆腐にかけてできあがり。

コツ・ポイント

豆腐の水切りはしっかりしてください。小麦粉にパセリのみじん切りやセロリの葉のみじん切りを混ぜると色が綺麗になります。仕上げにレモン汁をかけても美味しいです。

このレシピの生い立ち

母親が作っていた豆腐ステーキをちょっとアレンジした物です。
レシピID : 92691 公開日 : 03/05/13 更新日 : 03/06/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」