ごまだらけ、ささみのカツレツ風

ささみは淡白なので、ごまをたっぷり衣にして多めの油で揚げるように焼いてみました。ごまの衣で包まれているのでジューシーで柔らかくしあがりました。

材料 (4人分)

鶏ささみ
4本
ごま(白でも黒でも)
かなりたっぷり
1個
小麦粉
適宜
塩コショウ
適宜
サラダ油
適宜

1

鶏ささみは筋を取り、軽く両面に塩コショウしておく。
卵は溶いておく。

2

鶏ささみに小麦粉をまんべんなくつけて、溶き卵にくぐらして
ごまをたっぷりつける。
この時、手で押さえつけるようにしてささみを平たくしておく。

3

フライパンに多めにサラダ油を熱し、ごまをつけたささみを入れて両面こんがり揚げるように焼く。

4

キッチンペーパーの上にあげて余分な油をきる。(揚げ物の容量で)
後は、食べやすい大きさに切ってお皿に盛り付けましょう。

コツ・ポイント

普通のカツのパン粉の変わりに、ごまを使うので、たっぷりのつけた方が旨みを逃がさない上、香ばしくて美味しいと思う。

このレシピの生い立ち

職場の近所のお弁当屋さんは本当に手作り風。そのお弁当のおかずに入っていたものを再現応用してみました。
レシピID : 94988 公開日 : 03/06/01 更新日 : 03/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」