地獄うどん

地獄うどん
恐ろしい名前とは裏腹に、料理が苦手な人でも早く美味しく簡単に作れてしまうという、地獄で仏のような釜揚げうどんです。

材料 (1人分)

鯖の水煮缶詰
1/2缶
うどん
1玉
長葱
適量
1片
醤油
大匙1
大匙1

1

写真

薬味の準備をします。
長葱は小口切りにし、生姜とにんにくはすりおろす。

2

写真

うどんを茹でる。
乾麺でも生麺でも、細麺でも太麺でも、
どんなタイプのうどんでも美味しいです。
そばでもいけますよ。

3

写真

うどんを茹でている間につけ汁の準備。
器に鯖を汁ごと入れ、骨と身を軽くほぐし、醤油と酒を回しかけ、薬味を入れて混ぜる。

4

写真

釜揚げのうどんをつけ汁につけて食べる。
食べているうちに、程良くつけ汁が薄まって、いい具合にうどんに絡みます。

コツ・ポイント

分量は大体の目安ですが、細かい事は気にせず、目分量で豪快に作ってみて下さい。
お好みで七味唐辛子、レモンやすだち等の柑橘系の果汁をかけると、ひと味変わります。
揚げ玉、大根おろし、すり胡麻、青じそ、みょうが等を添えると豪華に。

このレシピの生い立ち

同居人に教えてもらいました。岐阜県揖斐郡の郷土料理だそうです。
「地獄」の名前の由来は、うどんをぐらぐらと釜茹でにする様がまるで地獄のようなことから来ているらしいです。
レシピID : 952765 公開日 : 10/06/09 更新日 : 12/06/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/06/19

First tsukurepo mark
写真

とても簡単で美味しい!料理をしない僕でも10分ほどでできました!

ホセ・メンドーサ

薬味たっぷりで美味しそうですね。ありがとうございます!★★★