こんにゃくの下ゆで(アク抜き)・下ごしらえ

こんにゃくは、沸騰した湯に入れて2〜3分ゆでることで、えぐみや臭みが取れてよりおいしく仕上がります。「アク抜き不要」と書いてあるこんにゃくは下ゆで不要ですが、さっと水で洗い流してから使います。

①こんにゃくを適当な大きさにする

切る、ちぎる、スプーンでこそげるなどしてこんにゃくを適当な大きさにします。

5943005e790f6d2ae3bdf61e848c182a?p=1454477996

②こんにゃくを塩もみする

こんにゃくの臭みをより十分に取りたい場合には、こんにゃく1枚に対して塩大さじ1を加えてもんでおきます。この手順は省略も可能です。

59ddf23fec5aa6c19cf7e76ae7eb92c9?p=1454478006

③沸騰した湯にこんにゃくを入れてゆでる

沸騰した湯にこんにゃくを入れ、再び煮立ってから2〜3分ゆでます。ゆですぎるとかたくなってしまうので手早くざるに上げます。

47204df2e36655079abf2d2c43a7d1bd?p=1454478013 左:お湯は沸騰させる 右:こんにゃくを2〜3分ゆでる

参考:キッコーマン 料理の基本 その他の食材の下準備「こんにゃく」