骨付きもも肉のぱりぱり揚げ

骨付きもも肉のぱりぱり揚げ

Description

下味を付けて蒸す、失敗なし!おいしい~~、手づかみで。

材料 (みんなで)

冷凍骨付き鶏もも
5本
漬け込み液
大さじ2
大さじ1
大さじ1
蒸し器
適量

作り方

1

写真

冷凍の鶏ももは、そのまま水に入れて洗い、表面にフォークをとんとん刺す

2

写真

ボールに漬け込み液を混ぜておき、鶏を入れて、ていねいにからめる

3

写真

そのまま、ビニールに入れて、口をゆるくしばり、時々返しながら2時間ほど置く

4

写真

蒸し器で20~30分蒸し、水分を拭き取る

5

写真

中温で5分ほど1次揚げをします。

6

写真

油の温度を上げて2次揚げをして、皮がパリパリになったら上げて、キッチンペーパーで油を拭き取ります。

7

写真

これぐらい肉が縮んで、骨と離れやすくなります。

コツ・ポイント

安い鶏ももは、大体5本セットで冷凍です。
凍ったままでもフォークで刺します。蒸し時間が短いと中に血液が残ります。
2度揚げで、皮がぱりぱりになり、骨から離れやすくなります。残り油で十分。
キッチンペーパーが便利です、多めに。

このレシピの生い立ち

皮がぱりぱりでおいしい鶏を
レシピID : 1210623 公開日 : 10/08/15 更新日 : 15/04/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」