イチゴのババロア

イチゴのババロア
ふんわりババロア。
イチゴの甘味とレモンの酸味ですっきりとしたババロアです♪ラブリーなイチゴに思わずにっこり(´∀`*)

材料 (約6個分)

イチゴ
250g
飾り用イチゴ
6個
☆水
50g
レモン汁
1/2個分
牛乳
200cc
2個分
砂糖
100g
飾り用ホイップ
適宜

1

写真

☆印の材料を合わせて、ゼラチンをふやかしておきます。
約15分程度。

2

写真

イチゴの半量はミキサーにかける。
残りはフォークの背で粗くつぶしておきます。

3

写真

ボールに卵黄と砂糖を入れて、泡だて器ですり混ぜます。

4

写真

白っぽくふんわりしたらOK!

5

写真

牛乳を鍋に入れて沸騰直前まで温め、手順④に少しずつ加えながら泡だて器でしっかり混ぜていきます。

6

写真

手順⑤を鍋にもどし、温めます。
手で触ると「あちっ!」となる程度でOK!

7

写真

ここへ、手順①でふやかしておいたゼラチンを入れて、ヘラで混ぜながらゼラチンをしっかり溶かします。

8

写真

次に手順②のイチゴを加えます。
その都度、丁寧に混ぜましょう。

9

写真

レモン汁も加えます。

10

写真

生クリームを7分立手くらいにホイッパーで泡立てます。
これを手順⑨と少しずつ合わせ、しっかりと混ぜ合わせます。

11

写真

冷蔵庫で2時間以上冷やし固めたら完成です。

12

写真

飾り用に生クリームを泡立て、ホイップクリーム&ミントの葉で飾ると素敵です(´∀`*)

13

写真

後味スッキリなババロアなので、思わずお代わりしちゃうおいしさです♪

コツ・ポイント

ゼラチンは前もってしっかりふやかしておくときれいに溶けます。
手順⑩の時は、一度に生クリームとイチゴ液を混ぜ込まず、イチゴ液の中に少しずつ生クリームを加えていき、生クリームがだまにならないように混ぜていきます。

このレシピの生い立ち

王道のババロアレシピをイチゴ味に。
我が家好みなスッキリ味に仕上げました。
季節のいちごをたっぷり使って作っています。
レシピID : 1360645 公開日 : 11/02/15 更新日 : 15/01/12 English version

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。 手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪ 毎日のつくれぽに感謝♡ パン お菓子 保存食 さあ今日はなにを作ろうかな? ↓ホームページはこちら http://hiromamma.com/index.html ↓インスタはお弁当などをup https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

17 (17人)

17/01/26

写真

さっぱり甘酸っぱくて美味しかったです。

babybaby_

とっても美味しそうなつくれぽありがとう♡ ^^

16/01/14

写真

飾り付けは違うけどレシピはこのまま!ホントに美味しと絶賛でした!

stincs

心のこもったれぽありがとう!

15/04/14

写真

子どももパパも大喜びでした。うちの定番になりそう。

こま3

心のこもったれぽありがとう!

13/04/03

写真

春休み最後の日のおやつ。ふわふわでとっても美味しかったです。

peko150

ありがとうございます(*'▽')イチゴの飾り方が素敵~!最高

1 2 3 4 5