いかなごの釘煮

いかなごの釘煮
いかなごの釘煮のレシピ備忘録です。

材料 (いかなご2キロ分)

いかなご
2kg
醤油
2.5カップ
1カップ
1/2カップ
きざら
醤油とほぼ同量(約500g)
生姜、皮付きのまま細切り
小1個(90~100g)
塩昆布
20g

1

いかなごは流水をかける程度にやさしく洗う。絶対に手で荒く洗ったりしないこと!水切りしておく。

2

いかなご以外の材料全てを大鍋に入れ火にかける。煮立ってきたら水切りしたいかなごを数回に分けて鍋全体に広がるように加える。

3

中心に十字の切れ目を入れたリード2枚を落蓋にし強火で煮る。煮立ってきたら火を弱め軽く鍋蓋をして煮る。

4

3を45分程度煮、水分が少し減り泡が小さくなったらリードを取り除き、中火火で煮汁が殆どなくなるまで煮詰める

5

蓋をし味を含ませながら完全に冷ましてからよく混ぜ、保存瓶に入れ冷蔵保存。

コツ・ポイント

煮ている間は箸でまぜたりしない。表面を落ち着かせるにはスプーンの背で軽く押さえる程度にする。リードの灰汁取り兼用落し蓋を使うと便利。魚が煮ている間に自然につぶれ小さくなっても、時間をかけ煮汁をしっかり絡ませると数倍美味しく出来上がります。

このレシピの生い立ち

関西の春の風物詩。温かくなり店頭で見かけると食べたくなります。水を加えず煮る釘煮は保存食としても重宝します。
レシピID : 1389023 公開日 : 11/03/30 更新日 : 16/04/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」