小松菜のおひたし~小松菜の下茹での仕方~

小松菜のおひたし~小松菜の下茹での仕方~

Description

旬の小松菜をサッと下茹でして食べるおひたしは最高!食卓に1品あるだけで日本食の美しさを感じます(´∀`*)

材料

小松菜
1束
本格的おひたし
下茹でした小松菜
1/2束分
◎出し汁 レシピID :1574110 を参考に
50CC
◎酒
小さじ1
小さじ1/2
◎塩
少々
◎あれば薄口醤油(なければ普通の醤油)
大さじ1/2
かつおぶし
少々
おかか醤油のおひたし
下茹でした小松菜
適宜
かつおぶし
適宜
醤油
適宜

作り方

  1. 1

    写真

    小松菜は根っこの部分から流水で流しながら洗います。

  2. 2

    写真

    ザルにあげておきます。

  3. 3

    写真

    お鍋にたっぷりのお湯を沸かします。

    強火

  4. 4

    写真

    沸騰したお鍋に手順②の小松菜を根っこの部分から入れて、お箸で押さえながら葉っぱの部分も湯につけます。

  5. 5

    写真

    火加減は強火のままで、ふつふつと回りから再沸騰してくれば茹であがりOK!

  6. 6

    写真

    大きなボールにお水をたっぷり張っておき、手順⑤の小松菜を入れてすぐに冷やします。

  7. 7

    写真

    次に小松菜の根の部分を持って流水で洗いながら束ねていきます。
    ※この時、根の部分を指先で軽くこするように泥を落とします。

  8. 8

    写真

    右手で洗い、左手で小松菜を持って束ねていくと効率よくできます♪

  9. 9

    写真

    束ね終わったら軽く絞ります。

  10. 10

    写真

    手順⑨をまな板の上にのせます。

  11. 11

    写真

    根の部分を切り落とします。

    ※白くてキレイな根の場合はレシピID :1602807 を参考にきんぴらができます。

  12. 12

    写真

    好みの長さに切りそろえます。

  13. 13

    写真

    手順⑫をギューッと絞って水気をよく切ったら下茹での処理が完成☆

  14. 14

    写真

    新鮮できれいな小松菜をゲットできら、たくさん茹でて冷凍保存がお勧めです。
    小分けにしてラップで包みジップへ→冷凍庫へ。

  15. 15

    写真

    本格的おひたしを作ります。
    ◎印の調味料を合わせて600wのレンジで約20~30秒加熱して調味液を作ります。

  16. 16

    写真

    調味液の粗熱が取れたら下茹でした小松菜と合わせて15分以上浸しておきます。余裕があれば冷蔵庫で30分~1時間置きます。

  17. 17

    写真

    器に盛って好みでかつおぶしをふりかけて召し上がれ♡
    本格的おひたしができると、ちょっとした料亭気分です。
    (´∀`*)

  18. 18

    写真

    おかか醤油のおひたしは、下茹でした小松菜に、かつおぶしとお醤油をかけていただくだけ!茹でたての小松菜を食べられたら最高!

  19. 19

    写真

    ホウロウやタッパーなどに保存しておくといろいろなお料理に使えます♪
    おひたし、ナムル、炒め物、パスタ、お味噌汁など。

コツ・ポイント

下茹でのコツは、たっぷりのお湯で強火でサッと茹であげることです。流水で根っこの部分を意識して洗い流しながら束ねていくと泥がキレイに落とせます。おひたしのだし汁をとるのが面倒な時は、和風顆粒だし少々を合わせて調味液を作ればOKです。

このレシピの生い立ち

私の小松菜の下茹での仕方です。
レシピID : 1602434 公開日 : 11/10/19 更新日 : 11/10/19

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

18 (15人)
写真

2020年4月9日

シャキシャキで美味しい♪

写真

2019年1月22日

上品な味でおいしかったです!

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

写真

2017年4月29日

リピ✨たくさん作りました✨彩りがきれいで箸休めにピッタリです!

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

写真

2016年8月20日

お客様用にリピ✨これがあるとちょっと料理上手に見えてイイです♫

心のこもったれぽありがとう!うふ♪小鉢料理はいいですよね^^