【農家のレシピ】きぬかつぎ

【農家のレシピ】きぬかつぎ
里芋を蒸すだけでできる「きぬかつぎ」。里芋の皮がつるんと手で向けますよ。シンプルだけど素材の味を堪能できる一品です♪

材料

里芋(小さい方がいいですよ)
適量

1

里芋は水でよく洗い、下のほうを切り落として、真ん中より少し上にくるっと1周切れ目を入れます(右写真の右側参照)。 

2

写真

そうすると写真左の里芋のように蒸したあと上をつまむとつるんと皮が剥けるんです。

3

作り方は蒸すだけ。竹串がすっと刺さるまで蒸して完成です。300g程度を蒸した場合は15~20分かかります。

4

写真

蒸しあがった里芋は上の部分をつるんと剥いて黒ゴマをトッピング。あとは塩や醤油、甘味噌をつけてどうぞ。

5

写真

ホームセンターで売ってる鍋に合わせて大きさが変わる蒸し器。これ便利ですよ

6

写真

大きな鍋でもOK

7

写真

小さな鍋でもOKです。少量を蒸す時に便利です。

8

写真

私も愛用しています。

9

写真

私は塩を少しつけて食べるのが好きですが「ゆず味噌」もいい感じです。レシピはこちらです↓
レシピID:1285182

コツ・ポイント

野菜はレンジでチンするよりもやはりちゃんと蒸したほうが美味しいです。ぜひ蒸してくださいね。それでも面倒な方は茹でてくださいね。

このレシピの生い立ち

里芋を収穫して一番最初に食べる料理です。小さい出荷できない里芋を一番美味しく食べられます。
レシピID : 1655533 公開日 : 11/12/21 更新日 : 11/12/21

このレシピの作者

京都在住、農家。

ブログ『Farmer's KEIKO 農家の台所』
http://ameblo.jp/farmers-keiko/

著書『Farmer's KEIKO 農家の台所(主婦と生活社)』
http://www.amazon.co.jp/Farmers-KEIKO/e/B00N2BR58Y/ref=sr_ntt_srch_lnk_1?qid=1420790276&sr=8-1

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

52 (49人)

18/12/02

写真

お店で食べるみたいにできました!

Okecchan

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/10/09

写真

ほくほくにできました!

紫めがね

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/08/26

写真

とてもいいです。ありがとうございます。

トモモンガー!

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/08/24

写真

蒸したてを頂きました!一足早い秋の味満喫しました♬

horseland

つくれぽありがとう!また作ってね♪

1 2 3 4 5