台湾風のソーセージとセロリの炒め

台湾風のソーセージとセロリの炒め
コクのある台湾風のソーセージとしゃきしゃきとしたセロリの相性は抜群~歯ごたえも美味しさもたまらない~

材料

台湾風のソーセージ(なければ、普通のソーセージでもOK)
2本
西洋セロリ
1束
細切りの竹の子(市販)
1/3パック
1かけ
調味料
塩、コショウ、味の素
適量

1

写真

ソーセージを棒状に切る。にんにくを千切りする。

2

写真

セロリを厚めに細切りにする。細切りの竹の子はしっかり水気を切る。

3

写真

フライパンに油(大匙1、分量外)を足し、熱したら、1のソーセージと大蒜をいれ、いためる。

4

写真

香りが立ったら、2のセロリと竹の子を加え、手早く炒めていく。調味料も加え、味をよく整える。

5

写真

器に盛り付けたら、できあがり。

コツ・ポイント

しゃきしゃき感を残したいので、いためすぎないようにするのがポイント。

このレシピの生い立ち

台湾風の腸詰め(香腸)は台湾人家庭の食卓の定番。
レシピID : 1707361 公開日 : 12/02/15 更新日 : 12/02/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」