15分完成!小松菜で本格サグキーマカレー

15分完成!小松菜で本格サグキーマカレーの画像

Description

忙しい時にも簡単で栄養満点すぐ出来る、水を使わない本格サグキーマカレーです。

材料

小松菜(またはほうれん草)
5~6束
お湯1リットルに対し1グラム
 
挽肉
400g
塩コショウ
少々
 
玉ねぎ
中1個
ホールトマト缶
1缶
カレールゥ
6かけ

作り方

  1. 1

    写真

    鍋にお湯を沸かし、少量のベーキングパウダー(重曹)を入れます(1リットルに対し1gくらい)

  2. 2

    写真

    小松菜(またはほうれん草)は根をとり、適当な大きさに切ります。今回は夏に栄養価が高く、また予算の都合で小松菜に…

  3. 3

    写真

    2の小松菜(またはほうれん草)を1の鍋に投入したら全体に5秒程度火を通し、すぐザルにあげ水で洗います。

  4. 4

    写真

    ゆであがりはこんな感じになります。

  5. 5

    写真

    容器に4の葉物、ホールトマト缶、適当な大きさに刻んだ玉ねぎを入れて、ミキサー(またはフードプロセッサー)で混ぜます。

  6. 6

    写真

    混ぜ合わせるとこんな感じになります(写真が少々汚くて申し訳ないですm(_ _)m)

  7. 7

    写真

    (1-6と同時並行で、1つの鍋で済ませたいなら1-3後に)鍋に油を差し、みじん切りにしたにんにくとしょうがを投入します。

  8. 8

    写真

    挽肉(今回は合挽肉を使用)を入れ火を通して行きます。

  9. 9

    写真

    挽肉全体に火が通ったら、お好みで塩コショウ、カレー粉等で味を軽く整えます。

  10. 10

    写真

    9に6とカレールゥを入れたら適宜アクをとりつつ、煮立ったら完成!

コツ・ポイント

・煮込まないほうが美味しく食べられます!
・重曹を使うことで葉物の色がきれいになり、繊維も柔らかくなります。
・ホールトマト缶に代えて、ヨーグルトやトマトジュースを使ってもOK!。
・人参などの野菜を加えてミキシングしても美味しいです。

このレシピの生い立ち

夏のある日、保育園のお迎え帰りに息子から「おなかすいた、カレー食べたい」といわれたことから、冷蔵庫のあり物だった挽肉と小松菜を使い、これまで我が家で作っていたサグチキンカレーを改良してみました。
レシピID : 1873774 公開日 : 12/07/07 更新日 : 12/09/14

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

4 (4人)
写真
mmrmzk
手作りカッテージチーズとナンと一緒に食べました!カレーうどんの汁からのリメイクなのですが、とっても美味しかったです!ありがとう😊
写真
作麼生
バゲットにご飯にとても美味しいです!またリピします

喜んでいただけて良かったです♪バケット乗せ美味しそうですね!

写真
☆わり☆
焼き茄子を添えて夏野菜風に☆簡単においしくできました♫

レポ有難うございます!旬の焼き茄子がすごく美味しそうですね♪

初れぽ
写真
くろぱんだだん
写真は(>_<)だけど美味しかったです!リピします。ごちそうさま

自分が当初期待した色合いで羨ましい!(^0^)れぽ感謝です!