茄子の素揚げと海老天のせ稲庭饂飩

茄子の素揚げと海老天のせ稲庭饂飩

Description

揚げ茄子たっぷり、更に海老やパプリカの天婦羅をのせた稲庭うどん。舌もお腹も大満足。昆布入りお汁も飲み干しました。

材料 (2人~3人分)

茄子
中2本
パプリカ
小1コ
海老
中6尾
うどんつゆ(レシピID:1952512)
4カップ強
適量
市販天婦羅粉、黒七味、ねぎ
各適量
少々
稲庭饂飩
300g

作り方

1

鍋にたっぷりの湯を沸かし、稲庭うどんを茹で、よく水洗いしてザルに上げる。うどんつゆを作り、沸騰させ無いよう弱火にする。

2

茄子はヘタを取り横半分に切り、更に縦半分か3つに切り、軽く塩して水にさらす。水を切った茄子に天ぷら粉を軽くまぶしつける。

3

パプリカも茄子と似た大きさに切る。海老は背わた、殻など全て取り除き洗い、ザルに上げる。天ぷら粉に水を加えよく混ぜる。

4

鍋に揚げ油を熱し、粉をまぶしただけの茄子を揚げる。海老とパプリカは天ぷら液をくぐらせて、揚げる。

5

つゆにうどんと刻んだ葱を入れ温める。うどん鉢に移し揚げ茄子、海老とパプリカの天ぷらをのせて出来上がり。黒七味など添えて。

6

写真

冷たい稲庭うどんといただいても⭕

コツ・ポイント

市販の茹でうどんや冷凍うどんなら、直接うどんつゆに入れるだけなので、手間が省けます。

このレシピの生い立ち

茄子の揚げ出しを作ろうとしてましたが、予定変更して、天婦羅稲庭うどんに。
レシピID : 1951409 公開日 : 13/04/13 更新日 : 13/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」