潮汁☆黒豆の煮汁のスープ

潮汁☆黒豆の煮汁のスープ
うしお汁(あさり・昆布)を黒大豆の煮汁で煮たお吸い物。黒豆の煮汁には、煮豆の10倍のシアニジン(水溶性)を含み、血液サラサラで血圧低下や脂質(脂肪)の吸収を抑え、排出を促進する働きもあります。高血圧・ダイエットに最適なお料理。酒と塩で味を整えます。

材料 (3~4人分)

~うしお汁☆黒豆の煮汁のお吸い物~
▼材料
あさり
200g
昆布
10cm
黒大豆の煮汁
600cc
▼調味料
大2
適宜

1

写真

【煮る】鍋にあさり・昆布・黒大豆の煮汁を入れ、沸騰させないようにとろ火で煮ます。

2

写真

【味付け】あさりのくちが開きはじめたら昆布を取り除き、酒と塩で味を整えて出来上がりです。

3

写真

【黒豆の煮汁の煮方】    乾燥黒大豆をさっと洗い、豆の10倍の水に一晩(8時間)浸す。豆1カップ:水10カップ。つけ水のまま中火で15分~20分を目安にとろ火で沸騰させずにアクを取りながら煮る。

コツ・ポイント

◎シアニジンは、100℃で壊れしまうので、沸騰させないようにとろ火で調理する。◎煮汁は、およそ黒豆1:水10の割合で、沸騰させずにアクを取り除きながらとろ火で煮ます。黒豆は煮物などに使います。※残りの黒豆1カップ分+水3カップ+砂糖1カップ+塩少々+醤油小2:目安80~90分:ほたる火

このレシピの生い立ち

◎高血圧や体脂肪の低減(ダイエット)に最適なお料理です!
レシピID : 196763 公開日 : 05/05/12 更新日 : 05/05/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」