(ドイツ料理) アイスバイン

(ドイツ料理) アイスバイン
手間がかかっているようで、実は冷蔵庫で漬けておくだけなので、簡単な料理です。2時間以上煮込むとホロホロになります。

材料 (4人分)

豚肉のブロック(ヒレでもバラでも)
1000グラム
塩・胡椒
適量
ローリエ・オレガノ・粒胡椒など
適宜
(キャベツ)
(4枚)
(ワイン・酢)
(適量)

1

豚肉ブロック (すね肉、もも肉でもバラ肉でも)を、大きく(100g目安)切って、2,3時間水につけて血抜きをする。 

2

写真

塩水(海水程度の濃さ)と豚肉をビニール袋に入れ冷蔵庫で3日〜10日漬ける。胡椒、ローリエ等香草を入れても可。

3

(2に追加)
夏場、長時間肉を寝かせる場合(塩水に)煮沸した湯冷ましを使って下さい。ペットボトルのミネラルウォーターも可

4

写真

塩水を新たに作り(2と同じくらいの濃さで、新しい香草を入れ)、弱火で2〜3時間、肉を煮る。

5

写真

盛り付けはお好みのマスタード類を添えて。(↑の写真は1時間半くらい煮込んだもの。ザワークラウトもどきを合わせてます)

6

写真

キャベツの千切りを塩と少量の砂糖&ワイン(or酢)で炒めると、即席ザワークラウトのようになって、肉と良くあいます。

7

写真

ドイツのレストランではマッシュポテトと組む時もあります。ジャガイモを裏ごしし、生クリームを混ぜた滑らかなものが多いです。

8

写真

なお、(冬場に)翌日の鍋を見ると、すごく脂が出ているのがわかります。白いのはラードなので料理に使っても良いかと。

コツ・ポイント

ヒレ肉やモモ肉を長時間茹でると、パサパサしてしまうのですが、バラ肉のブロックを混ぜておくと、適度に油が落ちておいしいです。
肉が悪くなってしまうといけないので、切る作業は手早く行い、暖かい日の場合は血抜きする時も冷蔵庫で。

このレシピの生い立ち

ドイツ人の友人に教えられた、骨を入れない簡易レシピです。東日本震災の後、保存食として作ってました。
冷蔵庫で漬けておけば3日目でも10日後でも料理できるので、新しいのを作ったら古いものを食べる山小屋方式も良いのではないでしょうか?

レシピID : 1978267 公開日 : 12/10/02 更新日 : 17/09/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

17 (17人)

17/06/13

写真

バラ肉で作りました。味がしっかりしてホロホロで美味しかったです!

れぽっと

ポテト・ザワークラウト・アイスバインのフルセットですね♪

17/06/01

写真

ザワークラウトだけですが簡単にできて ありがとうございましたあ

ふぁんたにゃん

ドイツ料理はテクニックいらずで簡単なので、楽しんで下さいね♪

17/05/22

写真

ちょっとパサついたので次はバラ肉でやります

シダ子ちゃん

私もパサついたことがあります。お好みの肉を捜してください♪

17/04/22

写真

一週間浸けました。ホロッホロで美味しかったです。また作ります。

クックJ6EAK0☆

レポ、ありがとうございます。

1 2 3 4 5
クックHumming 2017年02月07日 15:50
アイスバインが大好きなのですが、レストランで食べるとものすごく高いので自分で作れないかと思ったら手軽に作れるレシピを発言して感激です!ありがとうございます。早速挑戦してみます。ありがとうございました!
Profile greenzebra 2017年02月08日 16:59
コメントをありがとうございます。
作り方はいろいろあるようで、地域によっても少し違うようです。骨のない肉で、肉を切ってから塩水に漬けるのは、家庭で作る場合の簡易レシピです。レストランの多くは、骨付き肉で、もっと茹で時間が短いのではないかと思います。
茹で時間1時間を過ぎたあたりから、様子を見て好みの食感に調整してくださいね。