食べる美溶液 白きくらげのピクルス

食べる美溶液 白きくらげのピクルス
食べる美溶液と言われている薬膳食材の白キクラゲ、デザートではなく常備菜にして、毎日いただきます。

材料 (4人分)

白きくらげ(乾燥)
20g
酢(米酢やりんご酢)
50cc
100cc
小さじ1/2
ひとつまみ
1枚
黒こしょう
こさじ1
乾燥芽ひじき
ひとつまみ
きざみ昆布
ひとつまみ

1

きくらげは水で軽く洗ってから1時間くらい水につけて戻し、石づきの固い部分を切り落とす。

2

小鍋に水と酢、調味料、ハーブ類をすべていて、ひと煮立ちさせる

3

戻しておいた白きくらげを、2の鍋に入れて少し煮たら火をとめる

4

温かいうちにお好みで、ひじき・昆布を混ぜ込んだら完成。

コツ・ポイント

白きくらげ戻し時間は気温によっても変わります。お好みの固さになるまで、水を替えながら戻してください。酸っぱい方がお好きなら、酢の量を増やしてください。白きくらげの乾物臭が気になる場合は、ハーブ類を増やしてください。

このレシピの生い立ち

肌によい白キクラゲは、甘いデザートとして食べることが多かったのですが、食事にも合わせたくてピクルス液につけてみました。中華料理はもちろん、お鍋の時の箸休めにピッタリです。
レシピID : 2132354 公開日 : 13/02/24 更新日 : 13/03/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/10/31

First tsukurepo mark
写真

美肌を目指して♪食感&さっぱりして良いですね〜♪また、作ります♪

◎りえぽん◎

鍋物の箸休めにもいいですよね、つくれぽありがとうございます♪