レンズ豆のスープ煮(Linseneintopf)

レンズ豆のスープ煮(Linseneintopf)
これ、ダンナの大好物で冬は週に一回、大きな鍋で作ってます。彼にとってのお袋の味。野菜も大量にとれて、ヘルシーです。レンズ豆は乾燥のまま使えるので、大活躍。今回ソーセージ無し。ジャガイモを入れてみました。

材料 (4人分)

(茶色)レンズ豆
300g
★にんじん
1本
★大根
1/2本
★セロリ
1本
★玉ねぎ
大1個
ベーコン
(塊)200g
ソーセージ
3-4本
トマト缶
1缶
ドライ大さじ1/2
大さじ1/2
黒胡椒
適当
食べる時にお好みで

作り方

1

写真

今はドイツ土産が豊富な時期(ありがたい)なので、ドイツのシュペックを使いました。
普通のベーコン(塊)でもおいしくできる。

2

写真

レンズ豆は300g入りで売られている、こちらを使用。アメリカ産だそう。黄色、オレンジ色といろいろあるけれど、この緑茶色が合う。

3

★印のものをみじん切りにする。鍋にオリーブオイル大さじ1を入れ、切った野菜とベーコン、塩を入れて約10分炒める。レンズ豆を洗って、ざるに上げておく。

4

トマト缶を入れ、同じ缶で水を2-3杯入れ、ローズマリー、レンズ豆、コンソメを入れて、レンズ豆が柔らかくなるまで、約20分コトコト煮る。

5

フライパンに油なしで、輪切りにしたソーセージを両面こんがり焼く。(ソーセージはなくてもいいけど、これがあると嬉しい気持ちになる♪)
ソテーしたソーセージをスープ煮に入れて、出来上がり!お好みで食べる時にバルサミコ酢を入れるとさっぱりしておいしい!

コツ・ポイント

レンズ豆はいろんな色や種類があるが、このスープ煮では煮崩れしにくい茶色のものを使う。
塩を入れて炒めることによって、浸透圧でしんなりし、味がよくなじむ。

このレシピの生い立ち

ダンナがおもむろに、「レンズ豆のスープLinzeneintopfが食べたいな」と言った時、詳しく材料や味を聞いて再現したもの!それにお義母さんの味も取り入れてみた。
レシピID : 216279 公開日 : 05/09/14 更新日 : 05/10/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」