リズ直伝のライスサラダ

リズ直伝のライスサラダ
サラダとはいえ、私はメインご飯として食べています。イギリスではメインディッシュでパンが付いていました。味の決め手はアーティチョークらしいです。

材料 (6人分?)

長粒米
2合くらい
適当
アーティチョーク(オイル漬け)
150gくらい
ミニトマト
1パック
種抜きグリーンオリーブ
1/3カップくらい
2切れ
小さじ1
乾燥パセリ
小さじ2/3
アボカド
1個半
レモン
1/2個
または、バルサミコ酢
適当
大さじ1~2
小さじ3/4くらい?
こしょう
好みでベーコン
30g程度
パプリカ
半分
4~5本

1

鮭を耐熱皿に並べ、酒をかけてレンジで火が通るまで加熱する。蒸しても良い。火が通ったら、皮と骨を除き、1切れにつき4~6かけにするくらいの気持ちで軽くほぐす。(混ぜる時にばらけるので、ここではあまりほぐさない)

2

米を耐熱容器に入れ、水を適当に注いで(多めかな?)レンジで500w20分くらい加熱する。(時々様子をみて、混ぜてみたり水を足したりしています)

3

パプリカは種のところをのぞいて2.5センチ角くらいに、あさつきは5ミリ幅くらいの小口に、ベーコンが大きければ一口大に切っておく。オリーブは水切りをし、トマトは洗っておく。アボカドは食べやすく切って、レモン汁をかけておく。

4

大きなボウルにアーティチョークをオイルごとあけ、パセリとオリーブオイル、塩、こしょうを加えてひと混ぜする。あさつき、トマト、オリーブ、パプリカを加えてまた混ぜる。

5

鮭、ベーコンの順でボウルに投入し、炊きあがった米をそこへ入れる(かなり熱いので要注意。ベーコンが多少なりとも熱されることを期待しています)

6

少し混ぜたらアボカドをレモン汁ごと加え、全体を切るようにまぜる。かたよりのないように。米はうっすらグリーンになるかもしれません。味を見て油っこければバルサミコかレモン汁をもうすこし振る。

コツ・ポイント

分量は好みで変えるとよいです。リズはもちろんあさつきではなく、スプリングオニオンを使っていました。ベーコンも日本のは脂肪部分が多いので、私は使ったり使わなかったりです。肩ベーコンがある時は使うかも。パプリカは2色使ってもよしです◎私はオレンジが好き♪あとはアスパラを入れたり、えびを入れたりとなんでもありかな。

このレシピの生い立ち

イギリス留学でホームステイしていた先のママがよく作ってくれました。私のお気に入りのひとつだったので、帰る前に作り方を聞いてきました。でも、持ち帰ってきたアーティチョークのオイル漬けがあと1瓶しかないのです(T-T)終わったらカルディコーヒーファームで結構違うけど多少似ているアーティチョークの瓶を買ってこようと思っています。
レシピID : 244874 公開日 : 06/03/21 更新日 : 06/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」